『ASUS RECO Classic Car Cam』レビュー:西日本でも昼夜問わずキレイに録画できるドラレコの実力とは?

 

昼夜問わずいつでもキレイに録画でき、いくつもの
安全運転をサポートする機能が付いたドライブレコーダー

「ASUS(エイスース) RECO Classic Car Cam」
の、実力に付いてレビューしようと思います。

 

パソコンメーカーとして有名な、あの
台湾ASUSのドライブレコーダーです。

はたしてその性能と機能は、
どれ程のものなのでしょうか?




 

まずはその画質に付いて、確かめてみましょう。

ドライブレコーダーの真価が
問われる、夜間の映像です。


協力 RED CASTLEさん

 

そして、実際に使っているユーザーの皆さんは、
どんな感想を持っているのか、
その声を参考にRECO Classicを検証いたします。

 

★「魚眼レンズのような広角レンズを使っており、視野も広い。夜もHDRの効果があってか、やや暗い所でもキレイに写っている。さすがにライトを消して真っ暗だと、何も写らない。監視カメラのような、赤外線録画とかはないみたいだ。」

★「画質はエッジが際立っていて、完全に記録動画向きの画質だ。夜間も自車のヘッドライトで十分認識できる。ボディはしっかりしており、強く握るとギシギシ音のするような安物とは一線を画している。車線逸脱警告は、2車線の市道でセンターラインに近づくと頻繁に警告を発するので切っている。」

★「GPSのアンテナが、結構邪魔。できれば本体に入れたかった。あと固定もイマイチで、手で簡単に動いてしまう。」

★「購入して1年使用したが、ここ1ヶ月は再起動しまくりだ。(怒)ハッキリ言ってこのドライブレコーダーは、買わない方が良い。」

★「評判通り、昼間・夜間を問わず、映像は鮮明。広角140度は左右の歪みが多く、多少違和感を感じる。120度くらいで十分だと思う。」

 

さて、いかがでしょうか。

 

画質は昼間も夜間も、
大変綺麗で良いと思います。

140度と言う広角レンズのため、幅の広い車種でも
端から端まで、しっかり画面に入れることができますね。

 

弱点は、他社の製品と比べ、ボディが少し大きいこと。

GPSも外付け式のためより大きく見え、
全体的に目立った存在に感じます。

また、品質にややバラツキがあるようで、初期不良やメーカー
保証が切れた直後の故障も、少し多いと言えるかも知れません。

 

しかし価格の安い割に、Gセンサー・GPS・HDR・
車線逸脱警告機能・前方衝突警告機能など、
盛りだくさんの機能が備わっているのは大変評価できます。

西日本でも、信号が消滅することはありません。

 

品質的にちょっと不安を感じなくもありませんが、
コストパフォーマンスを最優先する方、初心者の方でも
高機能を求める方におすすめのドラレコと言えるでしょう。

 

2
または
3

 

 

 

※この記事を読んだ方には、こんな商品もおすすめです

⇒ Owltech OWL-DR04-BK

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください