ドライブレコーダーはつけるべきか? 疑問/質問:その2

 

ドライブレコーダーには様々なモデルがあり、
日本に限らず海外のメーカーも多数存在しています。

価格を見ても信じられないほど激安モデルから、
機能豊富な高級品まで価格帯が広いです。

 

ドラレコ初心者なら、どんなドライブレコーダーを
選ぶのが自分に相応しいか、そもそも
つけるべきなのか悩むところでしょうね。

 

そんな訳で、初心者が抱える疑問/質問に
お答えするコーナーの第2弾です。

購入する前の参考にしてみて下さい。




 

Gセンサー機能とは、どんな働きをするものですか?

ドライブレコーダーの多くは、Gセンサー
(加速度センサー)が搭載されています。

ドライバーが急ブレーキを踏んだり、車が接触するなどして
一定の衝撃を感知した時、前後10秒ほどの映像データを
別ファイルに記録する仕組みです。

 

通常は常時録画していますが、SDカードの容量が一杯になると、
自動的に前のデータを消去しながら記録(つまり上書き)します。

 

いざと言う時のデータを別のファイルにして保存しておくことで、
誤って消去されずに残せると言う訳ですね。

この機能は、現在ほとんどのモデルに搭載されています。

別名、イベント録画機能とも呼ばれるものです。

 

 

手動録画スイッチは、どんな時に使うのでしょう?

ドライブレコーダーは、エンジンが掛かっている間、
常に撮影を続けています。

ところが、撮影しているデータは、
いずれ上書きされ消去されてしまうんです。

 

もしあなたが、前方で気になる行為(例えば、他車の事故や危険な行為、
めったに見られない自然現象)など発見した時、押してみて下さい。

スイッチがONになっている間の様子が
別ファイルに保存され、残すことができます。

 

Gセンサーを使わず、上書きされない
データを作成すると言う訳ですね。

 

 

本体にモニターが付いていない機種を選んでも大丈夫?

あなたが、いざと言う時の映像を記録できれば
それで十分と考えるなら、なくても大丈夫です。

映像の再生は、後からパソコンで
確認することができるからです。

モニターがなくてもWiFi機能付きのものなら、
スマホ等で見ることも可能ですしね。

 

ただし、撮った映像をただちにその場で見たいと思うなら、
モニター付きの機種を選んだ方が良いでしょう。

 

また、WiFiもない機種だと、最初のカメラの位置決めができないのでは?
と言う疑問も湧きますが、ドラレコは、かなりの広角レンズを使っています。

取り付け時、おおよその位置に固定したとしても、
大きく方向がそれるものではありません。

 

だいたいの位置にセッティングにしてから、
一度撮影した映像をパソコンで見てズレを確認したら、
カメラの位置を微調整することでたいていこと足ります。

モニターのないドラレコは、価格を安くしたり、
本体を小さくできるメリットがあります。

 

 

駐車監視機能を使っても、クルマのバッテリーは上がりませんか?

駐車監視機能(いわゆるパーキングモード)搭載機の場合、
これを使うには前提として、電源をシガレットライターではなく、
電源ヒューズから取らなくてはなりません。

機種によっては、ドラレコ本体に内蔵されたバッテリーや
コンデンサー(キャパシタ)を使うものもありますが、
こう言ったものは、撮影時間がせいぜい30分程度しかできません。

 

数時間撮影できる機種は、どうしても車のバッテリーに頼ることになりますが、
多くのモデルはバッテリーセーブ機能があり、万が一上がりそうな時は、
自動的にドラレコが撮影をストップするような仕組みになっています。

 

ただし、バッテリーセーブのないモデルも
いくつか存在するので、購入する際には注意が必要です。

 

 

ぶっちゃけ、中国メーカー製のドライブレコーダーは信頼できる?

これはハッキリ言って、何とも申し上げられません。

中国メーカー製のドライブレコーダーは多く出回っていますが、
中国メーカーだからと言ってダメとは決め付けられないのです。

 

それこそ5千円以下の激安モデルは避けた方が無難ですが、
これはメイドインジャパンの製品でも同じこと。

中国のメーカーであっても、1万5千円~2万円程度の製品を選べば、
裏切られる心配は少ないと、管理人の私は思います。

 

 

ドライブレコーダーは、自分でも取り付けられますか?

これは可能です。

ある程度電気知識のある方なら、チャレンジしても良いでしょう。

 

ただ、キレイに配線する技術はお店の方が一枚上手なことが多いので、
仕上がりを良くしたいと思うのなら、
多少お金が掛かってもお店に依頼した方が満足すると思います。

 

あまり安いモデルを購入すると、
取り付け料が本体価格を上回ることもあるので、そんな場合、
自分で取り付けることを考えた方が良いかも知れません。

 

さて、いかがでしたか?

 

ドライブレコーダーの選び方に付いて、
疑問/質問を2度に渡り、計10項目お答えしました。

少しでも、あなたのお役に立てれば幸いです。

 

なお、1回目をご覧になりたい方は、
こちらをご覧下さい。

ドライブレコーダー 疑問/質問:その1

 

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください