『REMAX Aliens』レビュー:便利なUSBカーチャージャー&バッテリーチェッカー

 

カーアクセサリーとして便利な
USBカーチャージャー&バッテリーチェッカー

「REMAX Aliens」(リマックス エイリアン)
を手に入れたので、レビューしたいと思います。

 

最近は、モバイルやカメラなどUSBで充電する
機器が多くなり、カーバッテリーで給電するにも、
USBに対応する必要が出て来ましたね。

 

今回入手したAliensは、最大3.4アンペアが
出力できるUSBポートを2個装備したものです。

ですから車内で、スマホやドライブレコーダーなどを
2つ同時に充電または給電できて、とても重宝します。




 

大きさは、いたってコンパクト。

写真のようにマッチ箱1個分くらいの長さで、
シガレットソケットに挿しても、
邪魔になるほどの大きさではありません。

 

ボディもピアノブラック仕上げで、高級感があります。

 

デザインは前面が特異な感じですが、その顔付きからして
エイリアンに似ていることで、この名が付いたのでしょう。

私の場合、パパゴのドライブレコーダー
「GoSafe 34G」を現在マイカーに取り付けて、
USBで給電するタイプになっています。

 

なので、一方のポートをドライブレコーダーに使い、
もう一方を携帯充電用に同時に使える訳ですね。

 

私の愛車は、シガレットソケットが
ダッシュボードの少し奥まった場所に付いています。

本来の向きでAliensを挿し込もうとすると、下部の
突起部分がダッシュボードの一部に
接触して挿し込むことができません。

 

そのため、上下をひっくり返して
挿し込むことになります。

エイリアンの顔みたいなデザインは面白いですが、
他機のように丸い形の方が実用的だったでしょう。

 

このAliensは、USBカーチャージャーであると
同時に、もう1つ機能があります。

それは、カーバッテリーの
電圧をチェックできること。

ソケットに挿し込むだけで、バッテリーの
健康状態がデジタル表示で分かるのです。

 

箱に印刷されている説明によると(英語)、
13.4V~14.8Vを表示すれば高い電圧を示し、

12.2V~14.8Vを表示なら正常電圧、
12V以下ならバッテリーの寿命近しとのことです。

 

早速私の車で試したら、12.1Vを示しました。

微妙な数値ですが、もう5年以上
使い続けているバッテリーなので、
もう交換時期が近いと言うことなんでしょう。

 

ただしこのAliensは、ソケットに挿入すると
常時電圧を表示します。

これはこれでカーバッテリーを消耗させるので、
充電や給電をしない時は、
ソケットから取り外した方が良いでしょう。

 

この手の商品と言うのは多くの機種もそうですが、
安く手に入れることができるのが嬉しいです。

 

色んなUSB対応機器が充電できる上に、
カーバッテリーのチェックも可能なAliensは、
とても便利なアクセサリーと言えます。

1台に1個車内に用意しておけば、
役に立つ充電器だと言うことを、
今回認識させられました。

 

2


または

3

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください