『INBYTE(インバイト) FineVu T9』レビュー評価:車によっては使えないが、2カメラ式として充実装備のドラレコ

inbytet9a

前後2つのカメラが事故を逃さず記録する
「INBYTE(インバイト) FineVu T9」
ドライブレコーダーを、レビューで評価してみましょう。

監視カメラとしても活躍する「駐車モード」を内蔵し、
愛車をしっかり守ってくれるのが有り難いですね。

 

では、まず画質はどんなものでしょうか。

フロントカメラに続き、
リアカメラの画質に付いても確認します。




 

 

 

次に購入して愛用している
ユーザーの皆さんのレビューで、
この商品の魅力に付いて探ってみようと思います。

 

★「液晶モニターがないので、その都度パソコンで撮影状態を確認する必要があるが、設置に関しては、取説を見れば私のような素人でも簡単に出来る。この価格で前後にメラ、さらに動体・衝撃の2つの機能があるのは便利だ。」

★「筐体がかなり小さいので、取り付け場所に困らないところが気に入っている。別段の操作が必要と言う訳ではなく、取り付けてすぐ録画を開始してくれるので、使い勝手は良い。録画された映像も、私の使い方では十分。前後の映像を見ることが出来るのは、非常に便利。」

★「防犯の意味を込め購入したが、電波干渉がひどく、キーレスがほぼ反応しない。地デジ・GPS・ETCは問題ない。良く良く説明書を見ると後方カメラ付きの商品は、キーレスが使えなくなることがあると書いてあるので、残念な商品だった。」

★「ディーラーで、アルパインのナビに連動するように取り付けた。画質も良くモニターもないので、運転の邪魔にならず、とてもスマートだ。駐車中は結構大きランプが点滅するので、防犯にも効果がありそうだ。」

 

いかがでしょうか。

 

難しい配線も必要なく、
比較的簡単にセッティングが出来る
仕様になっているのが良いですね。

 

フロントカメラは200万画素仕様で、
大きな露出の変化もなく見やすい画質です。

 

ただし、リアカメラは30万画素のため、
さすがにフロントカメラと比べると画質は落ちています。

電力とメモリーの、
消費を抑えるための措置なのでしょう。

 

欠点はこの商品に限らず、
2カメラ仕様機種は、キーレスエントリーに
干渉してしまいやすいことですね。

キーレスエントリー付きの車に乗っている方は、
場合によっては購入を避けた方が良いかも知れません。

防犯に役立つ「駐車モード」にこだわる方は有効ですが、
特に2カメラにこだわらない方なら、敢えて
「FineVu T9」を選択する理由はないのではと思います。

 

夏場の防熱対策機能もあり、
本体内蔵のバッテリーがリチウムではなく

安全なキャパシタを使用しているなど、
基本的な性能・機能はとても高いです。

 

なので、購入を考えるのなら2カメラが必要であるか、
キーレス仕様車であるかないか、そのあたりを
考慮すべきドライブレコーダーだと言えるでしょう。

 

価格的には、総合的に安くてお得な商品
と見て良いのではないでしょうか。

 

※FineVu T9は、FineVu X3へ進化しました。
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
2
または
3
inbytet9b