『ケンウッド(KENWOOD) KNA-DR350』口コミ:シンプルながら、画質の良い国産ドライブレコーダー

KNA-DR350a

画質の良さで評判のドライブレコーダー
「ケンウッド KNA-DR350」
を、ユーザーの口コミで評価してみましょう。

HDR(ハイダイナミックレンジ)機能を採用するなど
画質向上に力を入れ、気になるLED信号の消滅現象も防ぐことで、
対象物の見やすさが大きく向上した機種となっていますね。

 

ではまず、KNA-DR350と他機種との画質の違いを、
動画で比較してみましょう。




 


協力 kcwcr newdさん

 

次に、すでに使用しているユーザーの方々の
レビューを参考に、この商品の魅力を
検証してみたいと思います。

 

★「最初は中国製を購入して、届いたその日にガッカリした。そこで日本製に買い替えようと、決定したのがKNA-DR350。購入してとても満足している。全てにおいて、満点のドラレコだ。」

★「良い点としては、やはり画質だ。またHDR対応なので、白飛びも少ない。駐車時録画はオマケと考えて、高画質と日本製と言うことで、選択した。」

★「電源の接続でシガーソケットを使うと、プラグが大きく邪魔くさい。録画が上書きモードのみなので、旅行の録画を残したい時に気を付けないと消えてしまう。」

★「HDRに設定しているが、日中のコントラストの強い場所や夜間も良く映っていると思う。日中はすれ違う車のナンバーまで確認出来る。夜間は残念ながら、ナンバーの確認は出来ないようだ。」

 

さあ、いかがでしょうか。

 

動画を見ると、やや暗めの露出ながらコントラストは高く、
滑らかな動きで録画されていますね。

 

何と言ってもHDRの効果が高く、
トンネルから出る瞬間でも空が白く飛んでしまわないのが
お分かりいただけたと思います。

フルHD200万画素CMOSセンサーと相まって、
不満のない画質を提供していると言えます。

Gセンサー・駐車監視機能など、機能も豊富ですね。

 

電源プラグが大きくてかさばること、大型モニターが付いて
便利とは言え、その分視界を妨げる存在になること、

これらが気にならない人なら、
良い選択肢となるドラレコでしょう。

 

KNA-DR350は、このほどDRV-325へ進化しました。

KNA-DR350b

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください