『セルスター(CELLSTAR) CSD-350HD』レビュー評価:メーカー3年保証で安心な日本製コンパクトドラレコ

CSD-350HDa

メーカー保証が3年あって安心な、
日本製コンパクトドライブレコーダー
「セルスター CSD-350HD」が人気となっています。

 

この製品の特長は開発・設計・生産から品質管理まで、
全て三重県にある自社工場で行っているため、購入後安心して
使用できることにありますね。




 

まずはメーカーの動画で、昼間と夜間の画質を確認してみましょう。


 

では次に、ユーザーの方々のレビューを基に
この製品を評価してみましょう。

★「モニターがなくルームミラーに隠れ、スッキリ設置が可能だ。広角が効いているので視界は問題なし。HD画質で昼間は綺麗だが、夜間は街灯があればソコソコ写り自転車などの姿が見える。街灯がない夜道は、残念ながらヘッドライトが当たるところが写るのみだ。」

★「コンパクトで画質も良い。夜間専用モードがあり、効果は大きい。ただ手動切り替えなので、少し手間が掛かる。自動で切り替わればカンペキ。」

★「取り付けで一番苦労したのはフロントガラスへの貼り付けだった。ルームミラー裏は助手席側の方が広く空間が開いているが、このドラレコはレンズが左側にあるのでレンズを車の中央に近づけようとすると、運転手側のルームミラー裏と干渉することになる。ドライブレコーダーとしての基本性能は一応、満足している。」

★「コンパクトで視界を邪魔しないが、取り付けステー部分が意外と長くて浮き上がる感じがする。車種によっては気になるかも。」

★「地デジ干渉対策がなされており、Gセンサーが付いていてイベント録画機能があるのが良い。エンジンが止まっても、数秒間は作動を続ける。」

 

いかがですか。

液晶モニターが内蔵されていない分コンパクトなボディに
なっているのですが、横長のため取り付け位置によっては
ルームミラーと干渉し、少々セッティングに工夫が必要ですね。

上手くミラーに隠れるようにセットすれば
視界も充分に確保でき、スッキリするでしょう。

 

Gセンサーが働いてイベント録画が開始されれば、データが
別フォルダに保存され消えてなくならないところは、
重要視したい機能です。

 

万が一、事故ってエンジンが停止しても、内蔵バッテリーにより
しばらく録画が続くことでこの機能を生かせます。

電源も12V/24V車に対応しており、
長距離トラックにも装着できる点も見逃せません。

 

日本国内の工場で一貫生産していることで品質が守られているのも、
このドラレコを選ぶ大きな意義となるので、何はともあれ
品質を第一に考える方にはオススメではないでしょうか。

 

価格は、下記の販売店ですとメーカー希望価格の半額近くで
入手できますので、配送料無料と合わせ、激安になります。

購入するなら、このお店を選択肢に入れても良いでしょう。

CSD-350HDは、このほどCSD-600FHRに進化しました。 

 

CSD-350HDb