『PAPAPGO! GoSafe130』レビュー評価:低価格ながら高画質にこだわった実力派ドラレコ

 

低価格ながら高画質・多機能な実力派ドライブレコーダー
「PAPAGO GoSafe130 GS130-16G」
を、レビューで評価いたします。

 

フルHDで高画質・速度制限標識警告・出発遅延警告・
ドライバー疲労警告・ライト点灯忘れ警告など、

ドライバーに嬉しい機能が満載の至れり尽くせりで、
満足度の高い製品になっていますね。




 

では、実際の画質を昼間と
夜間とで確かめてみて下さい。


協力 PAPAGO! JAPANさん

 

次に、ユーザーの皆さんの
評価はどんなものでしょうか。

いくつかレビューをピックアップして、
検証してみましょう。

 

★「使用感は非常に満足だし、不具合も全く発生していない。ドライブレコーダーとして必要な基本性能も、しっかりと実現していると思う。本体はコンパクトで運転に邪魔にならず、画質はクリアで非常に良い。同価格の国産は太刀打ちできない気がする。」

★「デザインは縦長な上にカメラ回りが野暮ったく、昨今のドラレコの中では地味な印象だ。安価なドラレコの場合、夕暮れや夜間などはノイジーな画質になるが、この製品は上質な画質を保っている。HDRと相まって安定した印象だ。」

★「N-BOXに装着。衝突軽減ブレーキ・ETC・カーナビ・地デジテレビなど付いているが、現時点では問題なく正常に動いている。」

★「制限速度を知らせてくれる機能は役立つ。録画の画質も良く、満足している。GPS機能が付けばベスト。」

 

では、あれこれ語ってみたいと思います。

 

1万円ほどで買える価格帯の製品なので、
さすがにGPSまでは付いてはいません。

しかし、300万画素フルHD・HDR機能搭載・LED信号も
画消滅しない仕様で、昼夜含めて明るく滑らかな映像です。

画質だけ見れば、2万円クラスの製品に
匹敵する実力があるのではないでしょうか。

 

付属するする記録カードは16GBであるものの、
本体はしっかり64GBまで対応しています。

あらゆる警報機能が付いていることも特徴ですが、
実際には誤作動もあるようなので、
オマケ的な機能と考えた方が良さそうですね。

 

とは言え基本性能はしっかりしており、
不具合も少ない機種なので、
ユーザーの期待を裏切ることはないでしょう。

 

台湾メーカー製ですが、GPSにこだわらなければ、
十分高性能だし、初めてのドライブレコーダーとして、
おすすめの1台だと思います。

 

2
または
3

 

 

 

※この記事を見た方には、こんな商品もおススメです

⇒ コムテック ZDR-012

 

2件のコメント

  • はじめましてPAPAGO JAPANです。いつも楽しく拝見させていただいております。記事内容などについて一度ご連絡をとりたいのですがご連絡先を教えていただけないでしょうか。

  • 大庭様、コメントをいただきありがとうございます。
    宜しければ、下記アドレスまでご連絡下さい。

    p_opty@yahoo.co.jp

    mayday あて。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください