『PAPAGO! GoSafe S70GS1』レビュー:リアカメラの取り付けに難儀するが画質は良いドラレコ

 

2カメラ式ドラレコが主流になりつつある中で、
PAPAGO!もすでに形の異なった、
2種類のモデルをラインナップしています。

その中でGoSafe S36GS1の上級機として、
最新型のセンサーを搭載した機種が
このほど仲間入りしました。

 

それが「GoSafe S70GS1」です。

 

今回は、このGoSafe S70GS1の魅力を探し、
ユーザーレビューを基に評価したいと思います。




「『PAPAGO! GoSafe S70GS1』レビュー:リアカメラの取り付けに難儀するが画質は良いドラレコ」の続きを読む…

『コムテック ZDR-026』レビュー:ZDR-015との違いを比較すると…!?

 

今や後続車の煽り運転対策として、
2カメラ式ドラレコが大人気ですね。

各メーカーもこの種類のモデル開発に力を入れ、
現在多くの前後2カメラ式ドライブレコーダーが、
ラインナップされています。

 

その中でコムテックは早い時期から研究を重ね、
このたび新しいモデル
「ZDR-026」を登場させました。

 

今回、このドラレコをユーザーレビューで評価し、
人気のZDR-015との違いを比較したいと思います。




「『コムテック ZDR-026』レビュー:ZDR-015との違いを比較すると…!?」の続きを読む…

『カロッツェリア VREC-DZ700DLC』口コミ/レビュー:夜間走行や暗い駐車場でも安心な2カメラ式ドラレコ

ドライブレコーダーと言えば、最近は
前後2カメラ式モデル
スタンダードになりつつありますね。

これは日本だけでなく、海外でも同じ傾向にあり、
国内外多くの2カメラモデルが販売されています。

 

ただデザインに関しては日本と海外では違いがあり、
海外製品は一般的なアタッチメントを介し、
フロントガラスに取り付けるものが多いです。

 

対して日本のメーカーのそれは、
ドラレコ本体とアタッチメントが一体化、

ガラスに取り付けると言うより貼り付ける
デザインのモデルが多くなって来ました。

 

このほどカロッツェリアから登場した
「VREC-DZ700DLC」も、
そんなデザインのドライブレコーダー。

 

フロントカメラ・リアカメラ共々、ガラスに
ペタッと貼り付けることでしっかり固定でき、
ドライバーの視界を極力妨げないようにしています。

今回は、そんなVREC-DZ700DLCを、
ユーザーレビューで評価してみたいと思います。




「『カロッツェリア VREC-DZ700DLC』口コミ/レビュー:夜間走行や暗い駐車場でも安心な2カメラ式ドラレコ」の続きを読む…