ユピテル『DRY-TW9100d』レビュー評価:価格は張るが、使い方はマニアックな2カメラ式ドラレコ

 

一口にドライブレコーダーと言っても、
さまざまな種類があり、

価格も性能や機能に応じて、
かなりの幅があります。

 

一般に売れ筋なモデルは、
価格が安く操作も簡単で取り付けが楽、
と言うものですね。

しかし一方では、高性能でこだわりの機能があり、
ドラレコ上級者に受けの良い高級機種も存在します。

 

そんな中で、マニアックな使い方が特徴の
2カメラ式モデル「ユピテル DRY-TW9100d」
を、今回レビュー評価してみたいと思います。




「ユピテル『DRY-TW9100d』レビュー評価:価格は張るが、使い方はマニアックな2カメラ式ドラレコ」の続きを読む…

『PAPAGO! GoSafe M790S1』を取り付けてみた!話題のミラー型2カメラ式ドラレコの実際

PAPAGO!から新しく発売されたドライブレコーダー
「GoSafe M790S1」をこのほど手に入れました。

さっそく自分の車に取り付けてみましたので、
使い心地をレポートしてみようと思います。

 

この商品の特徴は、ルームミラー型でありながら
リアカメラがセットになった前後2カメラ式であること。

フロントカメラが300万画素のフルHD、
リアカメラは200万画素の、これまたフルHD仕様です。

 

日本国内ではどちらかと言えば、フロントガラスに
アタッチメントを介して取り付けるタイプの方が人気で、
ルームミラー型を好む人は少数派と言えるかも知れません。

 

しかしPAPAGO!ではあえて
ルームミラー型のメリットにこだわり、
そのシェアを伸ばそうとしていますね。

ではそのメリットはどこにあるのか、
今回たっぷり検証してみましょう。




「『PAPAGO! GoSafe M790S1』を取り付けてみた!話題のミラー型2カメラ式ドラレコの実際」の続きを読む…

『ユピテル DRY-TW7500dP』価格とレビュー評価:web限定の前後2カメラ搭載ドライブレコーダー

 

このところドライブレコーダーで注目されるのは、
前後に2カメラを搭載したモデルが中心のようです。

確かに前後の映像が同時に録画できる方が、
ドライバーに取っては安心ですよね。

 

後方から煽られた・・・、もしくは
追突された時のことを考えれば、ぜひ欲しいもの。

ただその代わり、価格はグンと上昇するため、
購入をちゅうちょする方も多いと思います。

 

そこでメーカーとしても人気のユピテルから、
機能満載ながらリーズナブルなモデルが登場しました。

それが「DRY-TW7500dP」です。

 

前後2カメラを搭載したドライブレコーダーなのに、
価格は2万円を切る安さとなっています。

今回はDRY-TW7500dPをユーザーレビューで評価し、
なぜ安く販売が可能になったのか、
その理由も探ってみようと思います。




「『ユピテル DRY-TW7500dP』価格とレビュー評価:web限定の前後2カメラ搭載ドライブレコーダー」の続きを読む…