『ZDR-015』レビュー:2カメラドラレコはリアの熱線に影響する!取り付けると違法?

 

「2カメラ式のドライブレコーダーは、
リアガラスの熱線に影響するからカメラを取り付けられない」

「そもそもドライブレコーダーをリアに取り付けるのは違法」

そんな話をあなたは聞いたことがありませんか?

 

結論を言うと、これ、どちらも大きな間違いです。

 

熱線に粘着テープでカメラを付けても、
実は熱線にもカメラにも何の影響もないのです。

ただし、注意して下さい!

粘着テープはとても強力なのでカメラを外そうとした時、
粘着力で熱線が剥がれてしまう恐れがあります。

なので、カメラを取り付ける位置は、
絶対に熱線に触れない場所にしましょうね。

 

また、カメラをリアに取り付けるのは違法、
と言う話も事実ではありません。

クルマの運行に支障がない位置であれば問題がないことは、
「自動車技術総合機構」もネットで述べていますから。

 

もしリアにドラレコが付けられないのであれば、
今、商品が売り切れてしまうほど人気の、
こちらのモデルをご紹介できないじゃないですか!

 

と言うことで、今回は前後2カメラ式のドライブレコーダー
「コムテック ZDR-015」を、
ユーザーレビューで評価してみたいと思います。




「『ZDR-015』レビュー:2カメラドラレコはリアの熱線に影響する!取り付けると違法?」の続きを読む…

『コムテック ZDR-015』夜間性能と取り付け:人気のドラレコをユーザーレビューで評価!

 

前後2カメラ式で、在庫が切れるほど人気のドラレコがあります。

それは「コムテック ZDR-015」

このモデルが得意な夜間映像取り付けについて、
ユーザーレビューで評価してみたいと思います。




「『コムテック ZDR-015』夜間性能と取り付け:人気のドラレコをユーザーレビューで評価!」の続きを読む…

これからはドラレコ前後2カメラが必要だ!:PAPAGO! GoSafe S36GS1の評価

これまでドライブレコーダーと言えば、カメラは1つで
前方だけを撮影する機種が一般的でした。

ところが近頃は、
後方から車間を詰めてあおってくる車が問題となり、
実際に事件とも受け取れる事故がいくつも発生しています。

 

そこでドライバーから、
迫ってくる後方車を特定したい
と言う声が高まって来ていますね。

 

これを受けて後方も同時に撮影が可能な、
2カメラ式の機種をメーカーは次々と開発、
販売するようになりました。

世界的にシェアの高いPAPAGO!も、このほど初めて
前後2カメラ式ドライブレコーダーをラインナップ。

 

そこで、このPAPAGO!の新製品
「GoSafe S36GS1」に、
今回は迫ってみたいと思います。




「これからはドラレコ前後2カメラが必要だ!:PAPAGO! GoSafe S36GS1の評価」の続きを読む…