『ドライブレコーダーのダミーに効果はある?』リアドラレコの代用なら行けそうだ!

 

ドライブレコーダーの普及率が、我が国日本でも50%を超えようとしている昨今ですが、それでも装着をためらうドライバーは多いものです。

その理由として挙げられるのは、ドラレコ本体の価格の高さと、取り付けの煩雑さにあるようです。

故障した時の機材の扱いが面倒、と言う意見もあるでしょう。

 

 

しかし後から煽られるなど、嫌がらせを受けるのはたまりませんよね?

そんな状況を少しでも回避できる方法の1つとして、ダミードライブレコーダーを装着すると言う手があるのをご存知でしょうか?

 

ただダミーである以上、それはあくまでもオモチャ。

そんなものに煽り運転などの回避ができるのか、疑うあなたもいるかも知れません。

 

でもやり方次第で、「ダミードライブレコーダーを効果的に利用」することができるんです。

その方法に付いて、今回お話しようと思います。




「『ドライブレコーダーのダミーに効果はある?』リアドラレコの代用なら行けそうだ!」の続きを読む…

『ドライブレコーダーで浮気がバレない方法』GPS搭載機だと追跡されて証拠隠滅は難しい?

 

ドライブレコーダーが車2台に1台の割合で普及してきた現在、それでも未だ装着しない人がいるのは、それなりに理由があるのだと思います。

その理由として多いのは、1.装着する必要性を感じない、2.装着するのにお金がかかる、そして意外に多いのが、3.プライバシーの侵害に当たると言うものです。

 

プライバシーの侵害に付いて少し詳しく述べると、自分が監視されるようで嫌いだと言う理由と、浮気がバレるのがまずいと言う理由があるようですね。

“浮気がバレるのがまずい” なんてのは本来よろしくないのですが、ではぶっちゃけバレないようにするには、ドラレコを付けない方が良いのでしょうか?

 

結論を申し上げると、「裏ワザを使えばマイカーにドラレコを付けてても浮気ができる」方法はあります。

今回はその方法を、段階的に述べてみたいと思います。




「『ドライブレコーダーで浮気がバレない方法』GPS搭載機だと追跡されて証拠隠滅は難しい?」の続きを読む…

『MEDIK UPS400 UPS500 』ドラレコ外付けバッテリー:あなたならどちらを選ぶ?

ドライブレコーダーを駐車中でも使いたい場合、
ヒューズBOXに常時電源ケーブルをつなぎ、
バッテリーから電源を供給しないといけません。

シガーソケットからの接続では、
エンジンが止まってしまうと、
電源の供給がストップするからですね。

 

でも駐車中はエンジンの発電機から、
バッテリーへの充電もストップするので、

ドラレコへ電源を供給するだけでも、
少なからずバッテリーは傷みます。

 

場合によってはバッテリーが上がって、朝、
エンジンが掛からないことも考えられます。

そんな場合でも、
ドラレコ専用の外付けバッテリーを使えば
このような心配から逃れられるんです。

 

今回はクラスの違う
2種類の製品を紹介しましょう。

 

それは、
「MEDIK UPS400 UPS500」
です。

 

これら2つの外付けバッテリーを、
ユーザーレビューを基にして、
使い勝手など評価したいと思います。




「『MEDIK UPS400 UPS500 』ドラレコ外付けバッテリー:あなたならどちらを選ぶ?」の続きを読む…