『DC5000 カーメイト』レビュー:高性能だが、本体とSDカードを含めた価格の高さがネックか!.

 

最近は、煽り運転の影響を受けドライブレコーダーの形態も変化、
人気の的は前後の走行風景が録画できる2カメラ式タイプに移っています。

ただ2カメラ式でも、左右側面の
様子を写し出すことはできません。

 

前後と左右、つまり全周囲の様子を録画できるモデルとなると、
360°ドライブレコーダーでないと無理な訳です。

で、まだまだ360°モデルが少ない中、
カーメイトから新機種が発売されました。

 

それが『d’Action(ダクション)360s DC5000』です。

他社製品も含め360°ドライブレコーダーの弱点であった、
映像の写りの悪さを改善したモデルと言うのがウリとなっています。

 

今回は、このダクション360s DC5000をレビュー評価して、
新しいドラレコの魅力を探ってみたいと思います。




「『DC5000 カーメイト』レビュー:高性能だが、本体とSDカードを含めた価格の高さがネックか!.」の続きを読む…

『カーメイト d’Action(ダクション)360』レビュー評価:駐車監視にも有効な360°ドラレコ!

現在、ちまたでは
無謀なドライバーから自分の身を守るために、
『愛車にドライブレコーダーを取り付けるのが有効』
と、話題になっていますね。

 

その中で、TBS系のお昼の番組「ひるおび」でも、
先日、カーメイトの「d’Action 360 DC3000」
を取り上げドラレコのメリットを紹介していました。

 

この360°撮影できるドラレコを、
今回レビュー評価してみたいと思います。




「『カーメイト d’Action(ダクション)360』レビュー評価:駐車監視にも有効な360°ドラレコ!」の続きを読む…

『カーメイト d’Action(ダクション) 360』価格:高い値段がネックだが、ドラレコとして魅力的

全天球360°の映像が撮れるドライブレコーダー
「カーメイト d’Action(ダクション) 360」
をレビューしてみたいと思います。

 

水平で360°垂直で194°で映像を記録。

フロントガラスに取り付けることで、
車外の景色と室内の様子を同時に撮影できます。

 

そうすることで、前方・左右・後方から
飛び込んで来る相手を捉えられるのです。




「『カーメイト d’Action(ダクション) 360』価格:高い値段がネックだが、ドラレコとして魅力的」の続きを読む…