『KENWOOD DRV-340』口コミレビュー:内蔵バッテリーで駐車監視可能なドラレコを評価!

 

万が一の事故に遭遇した際の
証拠映像を残したいと、

ドラレコを保険の一環で
購入をお考えの方もいるでしょう。

 

実用的に使うだけなので
1カメラ式で良く、
できるだけ価格は抑えたい。

でも安かろう悪かろうで、肝心の
映像が録れていないのは困る。

 

だからやっぱり信頼できる
日本メーカー製のモデルがいい。

そんな風にあなたが思っているのなら、
こんなドラレコはいかがでしょう。

 

それは
「KENWOOD DRV-340」です。

 

今回はエントリークラスながら、
評判のDRV-340の魅力を

ユーザーの口コミ・レビューで探り、
評価してみることにしましょう。




「『KENWOOD DRV-340』口コミレビュー:内蔵バッテリーで駐車監視可能なドラレコを評価!」の続きを読む…

『ケンウッド DRV-MR745』口コミレビュー:DRV-MR740との違いはどこ?

 

煽り運転が問題になって人気が出た、
前後2カメラ式ドライブレコーダー。

前も後ろも映像が残せるのは、
非常に心強いですよね。

 

ところがフロント映像に比べ、
リア映像が暗いと悩んでいる人は
結構多いものです。

その原因は、多くの車のリアガラスが
スモーク仕様になっていること。

 

そこでこの問題をクリアにすべく、
後方を明るく録画できるモデル
少しずつ登場するようになりました。

 

「ケンウッド DRV-MR745」
もその1つ。

 

一見するとDRV-MR740
見分けの付かないDRV-MR745ですが、

リアの写り具合も含めて両機は
どのような違いがあるのでしょうか。

 

ユーザーの口コミやレビューを参考に、
DRV-MR745を評価してみましょう。




「『ケンウッド DRV-MR745』口コミレビュー:DRV-MR740との違いはどこ?」の続きを読む…

『DRV-MR740』レビュー評価:ケンウッドの前後2カメラ式ドライブレコーダーってどうなんだろう?

運転中に後方からの煽り運転車を特定するため、近頃は
2カメラ式ドライブレコーダーが注目され、
各メーカーから続々新製品が登場しつつありますね。

 

こうした動向を見ていると、前後2カメラ式は
これからはもう、スタンダードになりそうな雰囲気です。

そして、いよいよケンウッドからも、リアカメラが
一緒になったモデルが発売になりました。

 

それが「DRV-MR740」です。

 

今回は、満を持して現れたDRV-MR740について
ユーザーレビューで評価してみようと思います。

まずは一般的な2カメラドラレコと比べて、
どこに特徴があり魅力的なのか探ってみましょう。




「『DRV-MR740』レビュー評価:ケンウッドの前後2カメラ式ドライブレコーダーってどうなんだろう?」の続きを読む…