『コムテック ZDR035』レビュー評価:画質は?ZDR025との違いは?

 

日本で主流のドライブレコーダーは、一体型前後2カメラ式ですが、その中でも人気のコムテック ZDR025が新しくなりました。

ニューモデルの品番は、「コムテック ZDR035」となります。

 

コムテックにはかつてのヒット商品にZDR015があり、この機種の新型の新型になる訳ですね。

売れているシリーズだけに、新たな技術が開発されるとすぐモデルチェンジを施し、人気を維持するのが同社のポリシーのようです。

 

上位機種にはZDR026がありますが、ZDR025はこれより1年近く後にデビューしたのに、先に後継されてしまいました。

今回は、この新しいZDR035の画質や機能はどう進化したか、ZDR025との違いを絡めてお話して行こうと思います。




「『コムテック ZDR035』レビュー評価:画質は?ZDR025との違いは?」の続きを読む…

『コムテック ZDR037』レビュー評価:HDR360GWと比較してどこが違うのか?

 

このところ360度タイプドラレコのラインナップが増え、同時に性能も徐々に良くなって来ています。

並行して、このタイプの装着率も上昇しているのですが、はやり多くのユーザーが注目していると言うことなのでしょう。

 

そこでまた、新しい360度タイプのモデルが登場しました。

新しいモデルとは、「コムテック ZDR037」のことです。

 

フロントに360度カメラを取り付け、前後・左右を録画するかたわら、補助としてリア専用カメラを備えた2カメラ式ドラレコです。

コムテックには同じ形式のモデルとして、すでにHDR360GWがありますが、これとどこが違うのか比較してみたいところです。

今回はユーザーレビューを参考に、ZDR037HDR360GWとの相違を解説しながら、検証・評価してみることにしましょう。




「『コムテック ZDR037』レビュー評価:HDR360GWと比較してどこが違うのか?」の続きを読む…

『コムテック ZDR016』レビュー評価:ZDR016とZDR015の違いはどこにある?

 

ドライブレコーダーの国内人気メーカーの1つに、コムテックがあります。

同社の製品は信頼性が高く、おすすめできるモデルが多いですね。

 

しかしただ1つ、私としては気になるところがありました。

それは他社製品と比べ、全体的に本体サイズが大きいことです。

 

まぁ、その分液晶モニターも大きいのでメリットもあるのですが、普段モニターをOFFにして使うユーザーに取っては、視界の邪魔になると感じることもあるでしょう。

そんなユーザーのためコムテックは今回、小さなドライブレコーダーを登場させました。

 

それが「ZDR016」です。

今回は、この小さくなったドラレコZDR016の魅力に付いて、ユーザーレビューを参考に検証して評価してみたいと思います。




「『コムテック ZDR016』レビュー評価:ZDR016とZDR015の違いはどこにある?」の続きを読む…