『PAPAGO! S1車内撮影キット A-GS-S1G34』:話題のリアカメラを取り付けてみた!

 

煽り運転抑止が叫ばれて以来、
ドライブレコーダーの需要がグッと高まり、

近頃は後ろから追い上げて来る車の特定のため、
リアカメラ付属の2カメラ式モデルが人気です。

 

ただ、後端にカメラを取り付けた場合、
煽る車のナンバーを特定はできるものの、

前に回り込んでしまうと、左右の動きは
どうだったか捉えることができません。

 

360°モデルならそれが可能ですが、
現在のところ画質がイマイチなのが弱点。

ならば、2カメラ式モデルのリアカメラを、
運転席に持って来れば良いのでは?

 

そんな発想をもとにPAPAPGO!では、
リアカメラ「S1車内撮影キット」
を、このほど発売しました。

 

これがあれば自車の乗員の様子や、
後ろから追い上げて来る車の動きの両方が、
読み取れるようになるのです。

今回はこのキットを取り付けて
どのような写りをしてくれるのか、
検証してみましょう。




「『PAPAGO! S1車内撮影キット A-GS-S1G34』:話題のリアカメラを取り付けてみた!」の続きを読む…

『PAPAGO! GoSafe S70GS1』レビュー:リアカメラの取り付けに難儀するが画質は良いドラレコ

 

2カメラ式ドラレコが主流になりつつある中で、
PAPAGO!もすでに形の異なった、
2種類のモデルをラインナップしています。

その中でGoSafe S36GS1の上級機として、
最新型のセンサーを搭載した機種が
このほど仲間入りしました。

 

それが「GoSafe S70GS1」です。

 

今回は、このGoSafe S70GS1の魅力を探し、
ユーザーレビューを基に評価したいと思います。




「『PAPAGO! GoSafe S70GS1』レビュー:リアカメラの取り付けに難儀するが画質は良いドラレコ」の続きを読む…

『PAPAGO! GoSafe 130V2』レビュー:リア用にも活躍するドラレコ!旧GoSafe 130との違いは?

 

PAPAGO!のエントリーモデルで、
ベストセラーになっているのがGoSafe 130

価格が安いだけでなくコンパクトで使いやすく、
何よりも画質が良いのが魅力です。

 

このGoSafe 130がこのほど新しくなって、
「GoSafe 130V2」に生まれ変わりました。

 

今回はV2となった130がどのように変わったのか、
レビュー評価してみたいと思います。




「『PAPAGO! GoSafe 130V2』レビュー:リア用にも活躍するドラレコ!旧GoSafe 130との違いは?」の続きを読む…