ユピテル『DRY-TW9100d』レビュー評価:価格は張るが、使い方はマニアックな2カメラ式ドラレコ

 

一口にドライブレコーダーと言っても、
さまざまな種類があり、

価格も性能や機能に応じて、
かなりの幅があります。

 

一般に売れ筋なモデルは、
価格が安く操作も簡単で取り付けが楽、
と言うものですね。

しかし一方では、高性能でこだわりの機能があり、
ドラレコ上級者に受けの良い高級機種も存在します。

 

そんな中で、マニアックな使い方が特徴の
2カメラ式モデル「ユピテル DRY-TW9100d」
を、今回レビュー評価してみたいと思います。




「ユピテル『DRY-TW9100d』レビュー評価:価格は張るが、使い方はマニアックな2カメラ式ドラレコ」の続きを読む…

『ユピテル DRY-TW7500dP』価格とレビュー評価:web限定の前後2カメラ搭載ドライブレコーダー

 

このところドライブレコーダーで注目されるのは、
前後に2カメラを搭載したモデルが中心のようです。

確かに前後の映像が同時に録画できる方が、
ドライバーに取っては安心ですよね。

 

後方から煽られた・・・、もしくは
追突された時のことを考えれば、ぜひ欲しいもの。

ただその代わり、価格はグンと上昇するため、
購入をちゅうちょする方も多いと思います。

 

そこでメーカーとしても人気のユピテルから、
機能満載ながらリーズナブルなモデルが登場しました。

それが「DRY-TW7500dP」です。

 

前後2カメラを搭載したドライブレコーダーなのに、
価格は2万円を切る安さとなっています。

今回はDRY-TW7500dPをユーザーレビューで評価し、
なぜ安く販売が可能になったのか、
その理由も探ってみようと思います。




「『ユピテル DRY-TW7500dP』価格とレビュー評価:web限定の前後2カメラ搭載ドライブレコーダー」の続きを読む…

『ユピテルSN-SV70c』の電源:SN-SV70dとSN-SV70cとの違いとは?

 

ユピテルから、このところ続々とドラレコの
モ新しいデルが発売されていますね。

これまでSTシリーズが主力だったのですが、
新しいシリーズはSNシリーズとなっています。

 

SNシリーズは小さなカプセルタイプデザインとし、
車内で極力目立たなくしたモデルとなっています。

バックミラーの裏に取り付ければ、
ドライバーの視野からほぼ消えてしまうほど。

 

このシリーズの中で、今話題の「SN-SV70c」を、
今回はレビューで評価してみたいと思います。

 

実はSN-SV70cには、電源の相違
SN-SV70dと言う品番の製品も存在しています。

その違いを、最初に少し具体的に
述べてみましょう。




「『ユピテルSN-SV70c』の電源:SN-SV70dとSN-SV70cとの違いとは?」の続きを読む…