『車中泊』に大事な暑さ寒さ対策とは?:ブラインド シェードによる窓目隠しが第一歩!

 

昨今の流行で車を利用した楽しみに、車中泊と言うものがあります。

遠方へ旅行するのに宿など予約せず、気ままにそしてホテル代も浮かして、車の中で寝泊まりするものですね。

 

現在、室内の広いワンボックス車やSUVがとても人気。

そこで車中泊が注目され、流行り始めています。

 

でも車の中って夏は息苦しいほど暑いし、逆に冬は凍り付きそうに寒くなりますよね?

そこで必要なアイテムになるのが、ブラインドシェードと呼ばれるものなんです。

つまり、車の窓目隠しと言う訳。

 

これを使うことで、車内を快適にしてくれるだけでなく、車内が外から見えなくなり、プライバシーも守られて防犯にも役立ちます。

そこで今回は、「車中泊」「ブラインドシェード」をテーマに、車内での快適な過ごし方について追求してみたいと思います。




「『車中泊』に大事な暑さ寒さ対策とは?:ブラインド シェードによる窓目隠しが第一歩!」の続きを読む…

『コムテック HDR204Gドラレコ』レビュー評価:HDR203Gとの違いは事実上なし?ポン付け可能なのも同じ!

 

近頃登場したドライブレコーダーを見てみると、やれ2カメラ式だの3カメラ式だのと、やたら重装備なモデルが多いです。

しかしだからと言って、シンプルな1カメラ式モデルがなくなった訳ではありませんよ。

 

その理由は、まるで監視カメラのようにクルマに幾つもカメラを設置したくない、ドラレコにあまりこだわらないと言うようなユーザーもいるからです。

ないよりはあった方が良いのは理解できるが、もし買うんだったら、シンプルでポン付けできるモデルで十分と考えるのでしょう。

つまり、ドラレコはお守りの1つと思っているんですね。

 

そんな人なら、非常時以外はSDカードをチェックはしないだろうし、フォーマット作業も面倒くさいと感じるに違いありません。

このような、ものぐさな人に相応しいドラレコってあるのでしょうか?

 

もちろんありますよ。

その一例が「コムテック HDR204G」です。

 

シガーソケットからの給電接続だったら、メカに弱い人でも30分くらいあれば取り付けが済んでしまう、ポン付け可能なドライブレコーダーなんです。

今回は極力メンテナンスが不要で、その存在すら忘れてしまいそうなシンプルなドラレコHDR204Gを、ユーザーレビューを交え評価してみようと思います。




「『コムテック HDR204Gドラレコ』レビュー評価:HDR203Gとの違いは事実上なし?ポン付け可能なのも同じ!」の続きを読む…

『KENWOOD DRV-MR760』レビュー評価:DRV-MR745と画質や機能の違いはどこに?

 

ドライブレコーダーも前後2カメラ式が佳境に入り、日本メーカー製のモデルも、少しづつスマートミラー型が登場するようになりましたね。

KENWOODからも、DVR-EM4700が登場して話題になっています。

 

ただこのタイプはまだ価格が高く、モニターが独特の見え方をすることもあり、日本で主流になるのはもう少し先になりそうです。

今のところは一体型がまだ手堅いですね。

 

そんな中で、KENWOODの中核として人気があるのは「DVR-MR760」でしょう。

同社では一体型のことをスタンドアローン型と呼び、品質も安定しているモデルが多いので、特にこだわりのない人は安心して購入できるようです。

 

さて、このDVR-MR760は一体型でもこれまでのモデルとは違う、新しい機能を持っているところがウリとなっています。

今回は、本機の魅力をユーザーレビューを交えて探り、画質や使い勝手を評価してみたいと思います。




「『KENWOOD DRV-MR760』レビュー評価:DRV-MR745と画質や機能の違いはどこに?」の続きを読む…