『AKEEYO AKY-V720S』レビュー評価:前後720度レンズ+リアカメラで死角のないドラレコを取り付けてみた!

 

今、ちまたで人気のアイテムの1つにドライブレコーダーがありますが、それを受けて次々とニューモデルが登場しつつあります。

特にこれまで主流だった、フロントガラスに取り付ける一体型に代わり、スマートミラー型のデビューが多い傾向にありますね。

 

その中で、また新機能を搭載したモデル出たので、今回紹介したいと思います。

それは「AKEEYO AKY-V720S」です。

 

日本メーカー製ではまだラインナップが少ない中、中国メーカーの製品はすでにスマートミラー型が一般的になっており、本機もその仲間に入ります。

このAKY-V720Sはスマートミラー型でありながら、360度レンズを本体前後に装着して、前方と車内720度をカバーする2カメラ式ドラレコなんです。

この製品がこのほど私の手元に届いたので、これから私の車に取り付けて、実機レビューしてみることにしましょう。




「『AKEEYO AKY-V720S』レビュー評価:前後720度レンズ+リアカメラで死角のないドラレコを取り付けてみた!」の続きを読む…

『カロッツェリア VREC-DH300D』レビュー評価:ナビ連動せず専用ビュアーソフトもない基本性能を極めた2カメラ式ドラレコ!

 

日本で最も人気あるタイプのドライブレコーダーと言えば、カメラ一体型の2カメラ式モデルです。

とりわけ一体型は登場して歴史も長く、安定した動作が望め使いやすいのが、そのポイントと言えるでしょう。

 

パイオニアはカーエレクトロニクスのトップメーカーとして、特徴あるドライブレコーダーを販売していますが、ここへ来てシンプルな一体型モデルをラインナップしました。

それが「カロッツェリア VREC-DH300D」です。

 

このVREC-DH300Dは、これまでのパイオニアの製品とどう違うのでしょうか。

今回はその魅力と共に、ユーザーレビューを参考にしながら評価してみたいと思います。




「『カロッツェリア VREC-DH300D』レビュー評価:ナビ連動せず専用ビュアーソフトもない基本性能を極めた2カメラ式ドラレコ!」の続きを読む…

『コムテック ZDR035』レビュー評価:画質は?ZDR025との違いは?

 

日本で主流のドライブレコーダーは、一体型前後2カメラ式ですが、その中でも人気のコムテック ZDR025が新しくなりました。

ニューモデルの品番は、「コムテック ZDR035」となります。

 

コムテックにはかつてのヒット商品にZDR015があり、この機種の新型の新型になる訳ですね。

売れているシリーズだけに、新たな技術が開発されるとすぐモデルチェンジを施し、人気を維持するのが同社のポリシーのようです。

 

上位機種にはZDR026がありますが、ZDR025はこれより1年近く後にデビューしたのに、先に後継されてしまいました。

今回は、この新しいZDR035の画質や機能はどう進化したか、ZDR025との違いを絡めてお話して行こうと思います。




「『コムテック ZDR035』レビュー評価:画質は?ZDR025との違いは?」の続きを読む…