ドラレコを純正品みたいな社外品で目立ないよう取付けたい:『HDR-751G』の評判!

 

ドライブレコーダーをステーを使わず、
純正品のようにスッキリ目立たなく取付けられる
社外品があると良いなぁ、と思いませんか?

 

また、レーダー探知機と相互通信ができて、
GPSやオービスⅡの情報を共有できるモデルに
興味はありませんか?

さらに駐車監視機能を使い、
簡単操作で当て逃げ車両を記録できたら、
ぜひ欲しいと思いませんか?

 

そんな理想的なドライブレコーダー、
あるんです。

今までのものとはデザインも新しい
「コムテックHDR-751G」
これを今回紹介してみたいと思います。




「ドラレコを純正品みたいな社外品で目立ないよう取付けたい:『HDR-751G』の評判!」の続きを読む…

『アサヒリサーチ Driveman BS-8a』レビュー評価:バイク用ドライブレコーダー は防水が決め手

近年、自動車用にドライブレコーダーが普及しつつありますが、
にわかにバイク用も注目されるようになりました。

バイクは交通事故によるリスクが自動車より大きく、
それこそドライブレコーダーが必需品と言えますね。

 

しかし、屋根のないバイクには、自動車用のドラレコとは
また違った仕様にしなければなりません。

今回は、バイクにはどんな仕様のドライブレコーダーが必要なのか、
また、バイクに相応しいモデルにどんなものがあるのか検証します。




「『アサヒリサーチ Driveman BS-8a』レビュー評価:バイク用ドライブレコーダー は防水が決め手」の続きを読む…

『PAPAGO! GoSafe 34G』を取り付けてみた:WQHDの画質は昼間よりも夜間に威力を発揮!

 

新しいドライブレコーダー「PAPAGO! GoSafe 34G」
をこのほど入手、さっそくマイカーに取り付けて、
その使い心地をレビューしてみたいと思います。

 

この製品の目玉は、
フルHDを超えるWQHD(ワイドクワッドHD)の高画質、
2560p x 1440p 30fpsで映像を記録できることです。

WQHDと言うと、ハイビジョン放送で行われている
フルHDの、約1.8倍ほどの高い解像度を誇るもの。

 

400万画素CMOSセンサーと相まって、記録される
細かい文字まで鮮明に見えるのがウリとなっているんです。

まさに、
PAPAGO!のフラッグシップ製品ですね。

 

それでは、箱を開けてみることにしましょう。




「『PAPAGO! GoSafe 34G』を取り付けてみた:WQHDの画質は昼間よりも夜間に威力を発揮!」の続きを読む…