ドラレコの取り付け費用が安い場所はどこ?業者持ち込み?カーショップ?それともカーディーラー?

 

今や装着が当たり前になっているドライブレコーダー、あなたがまだ取り付けていないとして、もし付けるならできるだけ安く購入したいことでしょう。

そしてここで問題になるのは、購入したドラレコをどこで取り付けたら安く済むのか、と言うことですね。

 

せっかく本体を安く手に入れても取り付け費がかさんでしまえば、トータルでは高い買い物になってしまいます。

究極のことを言えば自分で設置すれば一番安いのですが、機種によっては簡単に取り付けられないこともあるし、配線もキレイにできないかも知れません。

 

そこで今回は自分で取り付けるのは諦めるとして、購入した好みのドラレコをどこで取り付ければ安く済むのか調べました。

これをあなたにお伝えしようと思います。




 

カーディーラーは任せて安心だが、機種が選べないし最も高価

 

 

もしあなたがお金持ちで、面倒くさいことは全て人に任せたいなら、迷わず懇意にしているカーディーラーを選ぶのが良いでしょう。

配線は目立たないようにしてくれるし、その後のクレームや保証に関しても、全て窓口で受け付けてくれます。

 

ただしドラレコは、メーカーオプションやディーラーオプションとしてラインナップされた、純正の機種しか選ぶことしかできません。

とは言え車屋さんが販売している製品ですから、悪かろうはずはないですけどね。

 

その代わり、必ずしもあなたが気に入った機種があるとも限らないし、本体価格はとても高いです。

販売している機種が限定されているので、取り付けの勝手も熟知していますから、事前に取り付け費用は明示しています。

 

ディーラーでの取り付けは見た目を重視しますから、ケーブルはキレイに隠してくれるし、給電もシガーソケットではなくヒューズボックスから取ってくれます。

だからと言って取り付け費用がバカ高いことはなく、店によっても違いますがシンプルな1カメラ式で7千円くらいから、2カメラ式で1万5千円ほどで行ってくれます。

でも本体価格が高いので、トータルでは費用がかなり掛かると思った方が良いでしょう。

 

では、あなたが気に入ったドラレコをどこかで安く仕入れて、取り付けだけをディーラーに依頼するとしたらどうでしょうか?

これは機種により勝手が違うことで、取り付けに時間が掛かることも考えられ、純正品より高い費用を請求されることがあります。

なので本体は安く買ったのに、取り付け費用の方がそれをずっと上回ってしまうケースもあるのです。

 

それに、そもそも純正品ではない社外品は、受け付けてもらえない場合も良くあること。

取り付け完了後のドラレコに不具合があった時、その原因が取り付け方にあるのか、製品そのものにあるのか分からないことがあります。

 

そんなことでユーザーともめることがないよう、初めから持ち込みでの取り付けは拒否されてしまうのです。

お金が掛かっても良いから、とにかく全てお任せにしたいユーザーに、カーディーラーはおすすめと言えるでしょう。

 

カーショップは本体は安いが、取り付け費用は機種によって変動する場合も

 

 

カーショップでドライブレコーダーを購入するメリットは、幅広い機種から好みのものを選べることでしょう。

またディーラーで販売している機種より、安く手に入れることが可能です。

 

当たり前ですがショップで買ったものなら、別料金を払えば必ず取り付けを請け負ってくれます。

ただし、機種によって取り付けが困難だったりするので、その場合費用は変動することもあります。

 

1カメラ式で、シガーソケットから給電するタイプのものなら、30分程度で取り付けが終了するので5千円程度で済みますよ。(ショップによりバラツキはあります)

2カメラ式の場合、リアカメラを車内に取り付けるか車外に取り付けるかで、かなり違ってくると思います。

 

取り付け時間が2時間~3時間ほど掛かる場合があり、3時間も掛かるようだと1万5千円以上必要だと覚悟すべきでしょう。

カーショップは販売と取り付けを一貫で行ってくれることで、全ての部分で不具合の保証をしてくれて安心感があります。

ただし保証はメーカー保証に準じたものだと、期間が6ヶ月~3年とバラツキがあるので、それによってショップの対応も変わります。

 

ちなみにカーディーラーでは、ドラレコも純正品なら車の部品とみなされるので、どれも3年間保証が付くのが普通です。

カーショップの場合、激安品などモノによっては初期不良しか受け付けない場合もあるので、注意が必要です。

そこそこ安く買えて、まあまあの値段で取り付けてくれるのが、カーショップの特徴と言えるでしょう。

 

では、あなたがどこかで手に入れたドラレコを、持ち込んだ場合はどうなるでしょうか?

受け付けてくれるかどうかは、ショップによっても違います。

 

店内で購入したものしか取り付けない場合もあれば、割高にはなるものの受けてもらえるところもあります。

どれくらい割高になるかは、ショップに問い合わせてみないと分からないですけどね。

 

最も安いのは通販で購入し、取り付け業者に持ち込むことだ

 

 

ドライブレコーダーをとにかく安く手に入れたいなら、アマゾンや楽天市場などの通販で購入するのが良いでしょう。

でもそんなことは、あなたはもうとっくにご存じでしょうね。

 

ところが「購入したまでは良いがどこで取り付けよう?」と、迷ってしまう人も多いと思います。

実は通販が発達した現在では、ドライブレコーダーを売るだけでなく、取り付けも行うサービスがあるのです。

 

例えばアマゾンなら、“カーナビ・カーエレクトロニクス取付け・交換” と言う名のサイトがあり、アマゾンで購入した人のみ受けられるサービスになっています。

その中の1つは、サイトの中で取り付け・交換サービスチケットを購入する方法です。

 

これは、あなたがお住いの地域にある「ゴーゴーガレージ加盟店」で購入したチケットを使い、取り付けを行ってもらうもの。

ところがその内容は、前カメラ(1カメラ式)ドラレコだけで、さらに輸入車専用となっています。

国産車には使えないのがデメリットですね。

 

もう1つは提携先のショップに、直接あなたがアマゾンで購入した旨を伝え、取り付けを行ってもらう方法です。

取り付け費用は、事前にショップで確認して分かります。

 

サービスは「グーピット」と「ロータスクラブ」の2社があり、便利な方を利用できます。

多くのユーザーはチケットではなく、こちらのサービスを選んだ方が良いでしょう。

詳しくは、「Amazonで買った場合の持ち込み場所教えます」ページを参照して下さい。

 

では、アマゾン以外の通販店で購入した場合はどうすれば良いでしょう?

まずは、あなたの自宅近くの自動車整備工場を訪ねてみることです。

 

そこでドラレコを持ち込みで取り付けのみが可能か、可能ならいくらで受けてくれるのか、問い合わせてみて下さい。

適当な業者が見つからない場合は、次の2社を視野に入れてみると良いと思います。

 

1つは「カーコンビニ倶楽部」、もう1つは先ほどのグーピットの「グーネットピット」です。

自宅に近いどちらかの加盟店を探して、見積もりを取ってみましょう。

 

2社ともドライブレコーダーに限らず、持ち込みで自動車のパーツの取り付けを業務としているので、依頼を断られることはありません。

取り付け費用は事前に知ることができ、装着後に思わぬ料金を請求されることもありませんからね。

 

費用の目安は、機種や取り付ける車種によっても変わるので一概に言えませんが、おおよそ、カーショップの取り付け料金に近いと認識して良いと思います。

通販などで安く手に入れたドラレコを、取り付けも安く抑えたいなら、このような業者を検討してみてはいかがでしょうか?




 

まとめ

 

以上、ドライブレコーダーを取り付けるのに、安く済ませる方法を述べました。

安く済ませることよりも、安心感を最優先するならカーディーラーを選びましょう。

 

価格の高い純正品ではなく、幅広いラインナップから機種を選びたいのなら、カーショップで購入しそこで取り付けてもらうこと。

カーディーラーと同じようにキレイに取り付けてくれるし、トータルでカーディーラーより安く抑えられます。

 

価格最優先で取り付けるなら通販で購入し、取り付けだけでも受けてくれる業者に装着を依頼するのが良い方法です。

アマゾンで購入したなら、アマゾンサイトで取り付け・交換サービスチケットを購入、加盟店で持ち込み取り付けをやってもらえます。

 

または、提携するガレージショップ「グーネット」や「ロータスクラブ」に直接連絡して、依頼するのも良いでしょう。

詳しくは、こちらのページを参照して下さいね。

 

アマゾン以外の通販で購入した場合は、誰でも取付依頼できる「カーコンビニ倶楽部」や、「グーネットピット」を利用してみて下さい。

商品を購入していないにもかかわらず、カーショップと同等の料金で受けてくれると思います。

とにかく価格優先で、少しでも安く取り付け費用を抑えたいあなたは、この方法でドラレコを購入することをおおすすめしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください