2019年 ドラレコ野郎が選ぶ総合ランキングベストモデル

  (1) PAPAGO! GoSafe S36GS1
ボディはデカいが、大きな画面でリアカメラはバックモニターとしても使える

  (2) コムテック ZDR-015
両方ともフルHD200万画素の2カメラ式ドラレコ 後続の煽り運転車を確実に録画

    (3) ケンウッド DRV-MR740
前後どちらのカメラも同じセンサー フルHD200万画素をコンパクトボディで実現




『あなたにおすすめの記事』ピックアップ

ドライブレコーダーを装着していると、万が一の交通事故に遭遇した時に、撮影した映像が味方となって自分に過失がないことを証明できることがあります。人間の記憶などあいまいなので、機械の記録の方がずっとあてになるのです。そんなドラレコを付けてて、良かった話を集めました。

『ドライブレコーダーを付けてて助かった話』

私が選ぶ前後が録画できるドラレコ2カメラ式:おすすめ5機種!

 

このところ頻繁に遭遇する煽り運転車に備えて、ドライブレコーダーも
前後の様子を録画できる2カメラ式モデルが普及しつつあります。

ただ2カメラ式と言っても機種によって特徴が違うので、
どれを選んだら良いのか、特に
ドラレコ初心者の方は分かりづらいことでしょう。

 

そこで、私 “ドラレコ野郎” が選んだ
『ドライブレコーダー 2カメラ式 おすすめ5機種』
を、今回ご紹介したいと思います。

これから新しくドラレコを購入しようと考えている、
あなたの参考にして下さい。




私が選ぶ前後が録画できるドラレコ2カメラ式:おすすめ5機種!

『セルスター CSD-790FHG』レビュー評価:オービスポイントを警告する2カメラ式ドライブレコーダー

2カメラ式ドライブレコーダーがこのところ人気ですが、
セルスターでは以前より2カメラ式モデルをラインナップしていました。

 

ただし、リアカメラは主に車内の撮影に向けたもので、
タクシーでの使用が多くを占めており、
暗い夜でも写るようナイトビジョン機能を搭載した仕様です。

「CSD-790FHG」はリアカメラを別体としてリアウインドウに取り付け、
後方から追従する車両を撮ることを目的とした設計になっています。

 

今回はCSD-790FHGの魅力に迫り、
ユーザーレビューを基に評価をしてみたいと思います。




『セルスター CSD-790FHG』レビュー評価:オービスポイントを警告する2カメラ式ドライブレコーダー

『コムテック HDR360G』レビュー評価:360°カメラで相手のナンバーが読めるか?

 

最近ドライブレコーダー360°タイプが注目されていますが、
大手メーカーとしてユピテルとカーメイトに続き、
コムテックからも新しい製品が登場して来ましたね。

 

その製品が「HDR360G」です。

 

1台で4方向の様子が録画できるのは魅力を感じますが、
思うような画質で映像が録れないなど、
問題を抱えたタイプのドライブレコーダーでもあります。

果たしてHDR360Gは、
どこまで相手の車両を映し出してくれるのか?
ナンバーを読み取ることはできるのか?

今回検証してみたいと思います。




『コムテック HDR360G』レビュー評価:360°カメラで相手のナンバーが読めるか?