2020年 ドラレコ野郎が選ぶ総合ランキングベストモデル

  (1) innowa Journey
価格が安いのにWi-Fiも付いて使い勝手の良い1カメラモデルの逸品 サポートも充実

  (2)ユピテル DRY-TW9100d
小さくて目立たないが高性能/高機能な2カメラマニアックモデル  基本的にWi-Fi操作

    (3) コムテック HDR360G
360°タイプで最も画質が良く唯一モニターも内蔵 価格もこの手のものとしてお手頃




【あなたにおすすめの記事】ピックアップ

ドライブレコーダーを装着していると、万が一の交通事故に遭遇した時に、撮影した映像が味方となって自分に過失がないことを証明できることがあります。人間の記憶などあいまいなので、機械の記録の方がずっとあてになるのです。そんなドラレコを付けてて、良かった話を集めました。

『ドライブレコーダーを付けてて助かった話』

ドライブレコーダー 前後一体型『VANTRUE N2 Pro』口コミ評価:N2との違いはどこ?

 

ドライブレコーダーは、
前後2カメラ式であればなんでも良い?

 

近年の煽り運転事件を背景に、
ドライブレコーダーを取付けるなら、

絶対前後2カメラ式が良い!
と思っている方は多いでしょう。

 

でもこのタイプのドラレコって前だけでなく、
後ろにもケーブルを引く必要があるので、
配線するのが結構大変なんですよ。

取付けは全て業者任せにする方なら、
気にならないかも知れませんが、
1カメラ式と比べ費用は2倍掛かります。

 

費用は掛けたくないから、自分で
取付けたいと思っているあなたなら、

設置が楽な前後2カメラ一体型モデルを、
検討してはいかがでしょうか。

 

例えば今話題の「VANTRUE N2 Pro」
を、選択肢に入れても良いかも知れません。

 

今回はこのN2 Proにスポットを当て、
ユーザーの口コミを基にして、
その魅力を評価してみようと思います。




ドライブレコーダー 前後一体型『VANTRUE N2 Pro』口コミ評価:N2との違いはどこ?

『ユピテル SN-R11』口コミレビュー:ドラレコに後付けしワイヤレスで操作するリアカメラ!

 

すでにドラレコを取付けてはいるが、
近年主流になりつつある2カメラ式にちなんで、
リアカメラを追加してみたい方もいるでしょう。

そんな場合、単純にもう1台増やして、
リヤに使えば事足りるような気もしますが、
実は不便なことも多いのです。

 

一番不便なのは、
電源ケーブルが短いことですね。

 

ラゲッジスペースにも、
シガーソケットが装備された車種は良いですが、

ない場合、ケーブルを
ダッシュボードまで引くのは大変。

 

そこで少し前から、
リア専用ドラレコ(リアカメラ)が登場し、

2カメラモデルと同等の
使い勝手を提供しています。

 

国内で人気のメーカーのユピテルからも、
そんな製品がデビューして人気ですね。

 

その製品の名が「SN-R11」です。

 

今回はこのSN-R11を、
ユーザーレビューを基に魅力に迫り、
使い勝手等を評価してみましょう。




『ユピテル SN-R11』口コミレビュー:ドラレコに後付けしワイヤレスで操作するリアカメラ!

【ドライブレコーダー2カメラ式をワイヤレスで操作】GARMIN DASH CAM 46Z:口コミレビュー!

2カメラ式ドライブレコーダーが欲しいが、
前後ともできるだけ小さくて目立たず、
ワイヤレスで操作したい方もいるでしょう。

スマホで操作できれば録画から再生まで、
基本ドラレコに触れる必要がないので、
カードをPCに挿入する手間もなく便利です。

 

そんな無線操作ドラレコが、アメリカの
「GARMIN DASH CAM 46Z」
です。

 

今回はこの商品にスポットを当て、
使い心地や画質を、

ユーザーレビューや口コミを通じ、
評価してみることにしましょう。




【ドライブレコーダー2カメラ式をワイヤレスで操作】GARMIN DASH CAM 46Z:口コミレビュー!