『スマートレコ WHSR-510』レビュー:価格は高いが、リアカメラが取り付けできるなど評判のドライブレコーダー!

 

地味ながら完成度が高く、リアカメラに対応するドラレコ
TCL「スマートレコ WHSR-510」
を、レビューで評価してみようと思います。

 

“スマートレコ” の名は、雑誌などでご存知でしょうが、
ネットではあまり話題になっていないブランドですね。

販売店はカーディーラーであることが多く、
Audiなどヨーロッパ車の純正ドラレコとしても
指定されているブランドです。

 

実は、ネットでも一般的に販売されており、
その完成度の高さでジワジワ人気が上がっているのが、
今回ご紹介するWHSR-510なのです。




 

その理由を少し述べると、フルHD画質のモデルでも
特に画質が良いことがあげられます。

また最近は、煽り運転を反映して
後方の動画録画に話題が及んでいますが、この製品も、
オプションでリアカメラを取り付け可能です。

 

フレームレートが27.5fpsとなっており、
西日本地区のLED信号が色消滅しないのも特長。

 

夜間もナイトビジョン機能で、
明るく撮れるのも優れたところ。

低温から高温まで、車内の過酷な環境下で
タフに作動する高い性能も評判になっています。

 

では、ここでメーカー提供の動画で、
WHSR-510の商品概要をご覧いただきます。

 

次に、気になる画質を、ユーザーの方が撮影した
夜間映像で確かめていただきましょう。


協力 ドラチャンさん

 

周囲が暗くても、全体的に明るくクリアなのが
お分かりになったでしょうか?

 

そして今度は、実際に使用している
ユーザーの皆さんのレビューを参考に、
この製品を色々な角度から評価してみます。

 

★「液晶モニターのあるモデルとしては、コンパクトなデザインだ。操作性に付いては、本体右側にSDカードの取り出し口とモニターの切り替えスイッチが付いており、右ハンドル車には使いやすい。画質もきれいだし、設定もタッチパネルを採用して簡単にできる。拡張性では、GPSとリアカメラがオプションで付けられる。総評として、値段相応に高性能だ。」

★「タッチパネルで、設定変更が可能だ。駐車監視機能への設定も、即、変更が可能。この時作動する青色LEDが、効果的に威嚇する。動作案内を音声で行ってくれる。地デジやラジオへの干渉は問題なし。フォーマットフリーで、2週間に1度行う定期的なフォーマットが不要なのは有り難い。ナイトビジョン搭載で、夜間の映像が明るい。専用ビュアーを使って、映像をPCに保存できる。値段は高いが、使い勝手はとても良いドラレコだ。」

★「値段相応だが、ちょっとボディが大きいかな。Gセンサーの感度が結構敏感なため別ファイルが多くできるので、大きなメモリーカードを使った方が良いと思う。」

 

さて、いかがですか。

 

冒頭で述べたように、販売ルートを
カーディーラー寄りで行っていたためか、メーカーは、
取り付けを業者に依頼するのを推奨しています。

 

電源は、シガーライターでも
車のヒューズボックスでも取れるWHSR-510ですが、

自分で取り付ける自信のない人は、
委託した方が良いのかも知れませんね。

 

ネットで購入するつもりなら、Amazon経由の
商品持ち込みサービスを使う方法もあります。

 

そして、他機にはないメリットとして評価できるのは、
レビューにもあるように、定期的な
SDカードのフォーマットが不要になっていること。

 

フォーマットは案外面倒なもので、
つい怠りがちになります。

気が付いたらカードが壊れていて、
中のデータが読めなかったこともあり得るので、
フォーマットフリーは、便利な機能なんです。

 

Wi-Fiには未対応ですが、タッチパネル対応で使いやすく、
ドラレコ初心者でも迷うことなく操作できるのも魅力。

 

それと重要なのが、いかに過酷な環境下で
作動できるかと言うこと。

その点本機は、-20℃~70℃までの広い範囲で
作動可能なので安心ですね。

 

Gセンサー搭載や西日本のLED信号に対応、また
地デジにノイズを与えないことなど良い点が豊富です。

 

カーバッテリーから電源を取ることで、
駐車監視モードが使える点も見逃せません。

常時録画モードからの切り替えも、
ワンタッチで行えるので便利です。

 

トンネルで露出が不安定になるのを防ぐHDRはなくとも、
昼間の画質はかなり良く、ナイトビジョン機能のおかげで
夜間も明るくクリアなのも他機をしのいでいます。

 

しかし、気になる点も・・・。

 

それは、同等の機能を持つ
他のモデルと比べ、価格が高いこと。

 

さらに、このクラスの常識になっているGPSが、
別売りになっているんです。

リアカメラも別売りですから、このドラレコを
フル装備すると、かなり出費がかさみます。

 

それでも、確実に証拠映像を残したい人には
妥当な価格とも言えるかも知れません。

 

壊れたら買い替える “使い捨て感覚” ではイヤだと
考えるなら、おすすめのドラレコと言えるでしょう。

 

2
2
または
3
3

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください