ドライブレコーダー【ダミー】に効果はあるか?:リアに取り付け煽り運転を威嚇するベストモデルとは?

ドライブレコーダー【ダミー】に効果はあるか?

 

ドライブ中に後方車からの煽り運転で、
ヒヤリとさせられたことが
あなたもあるのではないでしょうか?

 

そんな時の対策として、
「360度ドラレコ」「前後2カメラ式ドラレコ」で、
煽って来るクルマを撮影する(録画する)のも1つの手です。

ただこれらは、
前方だけを撮影するモデルに比べてやや価格が高く、
購入するには気が引ける感も否めません。

 

また、車内にケーブルをはわせることに、
抵抗がある方もいることでしょう。

ならば「ドライブレコーダー録画中」ステッカーで
安く済ませてしまえと、これが大人気になっているのですが、
効果のほどは実際のところ未知数です。

 

もう少し威嚇効果が高くて、しかも
リーズナブルな製品はないものか・・・。

あれこれと探してみたら、ありましたよ。

 

それがドライブレコーダーの “ダミー” なんです。




 

ただクルマに貼り付けるだけのダミードラレコ OS-201

これは本物のドライブレコーダーと、
同じ大きさでソックリに作られた偽物製品。

リアガラスに両面テープで貼り付けるだけで、
設置が完了してしまいます。

色々なモデルが発売されていますが、
私が気に入ったのがこれ。

 

「オンサプライ ダミードラレコ OS-201」

 

実物のドラレコを基に作っており、
ちゃんとレンズ部分も再現されていて、
バッと見は本物にソックリです。

付属品に “録画中ステッカー” も同梱されていますから、
これもボディに貼ることで、相乗効果が狙えそうですよ。

 

ではここで、このダミードラレコの概要を、
販売元の動画で見てみることにしましょう。

 

ダミードラレコ OS-201の口コミと評価

実際に使っているあるユーザーの口コミでは、

「本物のドライブレコーダーと見間違えそうだが、
コードが付いていればもっとリアルだ」

とのことでした。

 

実際の効果に付いては、残念ながら
記述が見つかりませんでした。

しかし、このダミードラレコを評価すれば、
リアガラスの内側に貼り付けて外から見ると、
本物のドラレコに見えるのは確かです。

 

そして付属の録画中ステッカーを
ボディに貼れば、効果はアップします。

両方を使うことで、威嚇力を
発揮するのは間違いないでしょうね。

 

ただし、リアがハッチバックになっているクルマの場合、
ガラスが スモークになっている車種が多いと思います。

そのため、このダミードラレコが
見にくくなってしまいます。

なので、なるべくなら車内が良く見える、セダン系の
車種に利用した方が威嚇効果は高いかも知れません。

 

このダミードラレコOS-201以外に、他社では
LEDが点滅するタイプの製品も販売されています。

ですが、このタイプは乾電池が必要ですし、
いちいちスイッチを入れるのも面倒。

 

そのうち故障することも考慮すれば、初めから
電源が不要なOS-201を選んだ方が正解だと思います。

 

そもそも撮影はできないのでダミーなんですが、
2カメラ式ドラレコの1/10ほどの予算で手に入るし、

これだけであおられる機会が少しでも減るのなら、
設置する価値は十分にあると言えるでしょう。

 

2
または
3

 

 

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください