ドライブレコーダー ポータブルタイプ『Karsspor 超小型カメラ』の使い方とは?

 

ドライブレコーダーを使いたいけど、
きちんと設置して固定しない、

ポータブルタイプを求める方は、
意外に多いようです。

 

例えば電源ケーブルを車内に配線せず、
本体をダッシュボードに
ポン付けで使いたい方ですね。

運転する車がたびたび代わるので、
カメラ(ドラレコ)を持ち出したいと言う訳です。

 

それを満たす製品が必要とする条件は、
バッテリーで長時間稼働ができることと、

簡単に着脱できるアタッチメント
備えていることでしょう。

 

そんな期待に応えて見つけたのが、
こちら▼の製品。

「Karsspor 超小型カメラ」です。

この超小型カメラをドラレコとして、
今回ユーザーレビューを基に
使い方を検証・評価したいと思います。




 

Karsspor超小型カメラはドラレコとしてどう使える?

 

 

Karsspor超小型カメラは、
幅 x 縦 x 奥行きがそれぞれ約40mmの、
キュービックデザイン。

 

本来はドラレコではないのですが、
車のダッシュボードに取り付け可能です。

 

ダッシュボードにマグネットで着脱できる、
アタッチメントが付属しているのです。

車内でも邪魔にならない大きさだし、
必要に応じ他の車へ持ち出せるのは、
この手のドラレコを望む人にピッタリ。

 

また64GBまでのSDカードに対応して、
録画のデータがカード一杯になれば、
古いファイルから順に削除して録画を続けます。

この仕組みは、ドラレコと同じですね。

 

1ファイルの長さは10分となっていて、
一般のドラレコより長めの仕様です。

レンズの画角は140°ほどですが、
ドラレコとして使うには不足のない
準広角レンズと言えるでしょう。

 

液晶モニターはなく、
Wi-Fi機能があるのでアプリを使うことで、
リアルにスマホで映像を確認できますよ。

このような仕様から、十分に
ドラレコに代用できるカメラだと言えます。

 

しかも特徴的なのは、1600mAhもの
大容量リチウムバッテリーを搭載して、
1回の充電で約10時間の録画が可能。

駐車中には、駐車監視カメラに変身します。

 

充電しながらの録画もOKなことで、
走行中は車のバッテリーから給電し、

駐車中は、本体のバッテリーに
切り替えて使うと良いですね。

 

ではこのカメラの商品概要を、
改めてメーカーの動画でご覧下さい。

▲動画が見られない時は、再度画面をタップしてYouTube上でご覧下さい

 

次に、使い心地と画質はどんなものか、
ユーザーレビューを一部ピックアップして、
確かめてみることにしましょう。

 

Karsspor超小型カメラのユーザーレビュー

 

★「駐車監視用に購入した。ドラレコより駐車性能が良いのはありがたい。駐車中のイタズラ・当て逃げが非常に多発して泣き寝入り状態なので、必ず捕らえてやろうと思い購入した。夜間の当て逃げに関してはかなり厳しそうだが、昼間ならば完璧に捕らえられるだろう。」

★「超小型で画質も良いので、普段は家の中において使用しているが、車を運転する時は、車載カメラとして利用している。バッテリーも長く持つので安心だ。最近はあおり運転が世間を賑わせているので、車のバックモニターとしてもう1台購入したい。」

★「1080p 30fpsで録画なんかできない。スマホアプリ上では1080pと出るが、実際に録画されるのは720p 17fps程度だ。録画ボタンをタップするとスマホ自体に録画されるが、それも720pなので説明と映像とはかけ離れており、ご注意を。動体検知した時だけの録画も出来ない。動体検知した時は静止画のみで、しかも被写体は動いているのでブレまくりで、これではハッキリ言って使えない。」

★「値段はとても安いが、画質も良く、動体も検知できる優れものだ。またマグネットで、簡単に設置できる。」

 

Karsspor超小型カメラの評価

 

以上、ユーザーレビューを見ていただきましたが、
今度はこれを基に本機を評価したいと思います。

 

Karsspor超小型カメラは、そもそも、
ドラレコとして開発された商品ではないものの、

配線不要のポータブルなドラレコとして見れば、
便利に使えるカメラと言えるでしょう。

 

ダッシュボードにアタッチメントを
固定するマグネットも強力です。

ただし、それなりに弱点もある
商品であることは否めません。

 

先ほどのユーザーレビューにはありませんが、
Wi-Fi機能が搭載されているのに、
スマホによってつながりが悪いようです。

iPhoneは良いのですが、
アンドロイドとの相性が
今一つのようですね。

 

せっかくリアルタイムで映像確認できるのに、
あまりネットの知識に詳しくない人だと、
お手上げになってしまうところが残念です。

日本語マニュアルは付属していますが、
言い回しが良くないこともあって、
Wi-Fiの説明が難解と言う意見もありますしね。

 

それから1080pフルHDをうたっていても、
それが有効なのは、
リアルタイムで見るスマホ画面だけです。

SDカードに録画すると、
720pのHDに低下してしまいます。

 

あと、
ドライブレコーダーでは当たり前の、
Gセンサーがありません。

まあでも、本機は本来監視カメラであり、
ドライブレコーダーとはうたっていないので、
無理な注文なのかも知れませんが・・・。

 

画質に関しては、
参考になる動画が見つからないので、
評価することができません。

ただユーザーレビューを見る限り、
好意的な意見が多いことで、
期待を裏切るような画質ではないでしょう。

 

監視カメラに必要な暗視機能が付き、
夜間映像が暗くて
見えないこともないと思います。

超高画質は望めないにしろ、
ドラレコとして見ればかなり価格が安いので、
コストパフォーマンスは高いですね。

 

メーカー保証が12ヶ月あることからも、
安いからと甘くは見てはいけない、
マルチカメラと言えるかも知れません。

 

2


または

3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください