『ミツバサンコーワ EDR-21G』口コミレビュー:Wi-Fi操作の2カメラ式ドラレコを評価する!

 

最近はバイクにも、
前後2カメラ式ドライブレコーダー
求められるようになって来ました。

 

ただ四輪車向けモデルと違い、
バイク用は取り付け場所が限られ、

全体が小型である必要があり、
強力な防水性能も欠かせません。

 

そこで登場したのが日本のメーカー製、
「ミツバサンコーワ EDR-21G」
です。

 

小型・防水性能を推し進めるため、
あえて液晶モニターを非搭載。

その代わり、Wi-Fiを使って
スマホで操作できるようにしています。

 

そして2つのカメラはもちろん、
レコーダー本体も
強力な防水仕様としています。

今回はこのEDR-21Gを、
ユーザーの口コミレビューを基にして、
評価してみることにしましょう。




 

ミツバサンコーワ EDR-21GはGPS搭載のバイク専用ドラレコ

 

ミツバはドライブレコーダーのメーカーより、
ETC車載器のメーカーと言った方が、
もしかしてピンと来るかも知れませんね。

 

そのせいかどうか定かではありませんが、
EDR-21Gの本体はETC車載器に近い、

縦7.4㎝x横10㎝x厚さ1.9㎝の
小型サイズに抑えています。

 

SONY製200万画素フルHDセンサーを採用、
画角も対角162°とかなり広角で、
しっかり周囲を捉えることができます。

前後両方のカメラとも同じ仕様ですよ。

 

本機は、GPSやWDR機能もあることで、
四輪車用ドラレコと仕様はほぼ同じです。

 

その上でバイクに必要な防水機能、
加えて防塵・対振動設計で、

アクションカメラと同等の
耐久性を備えているんですね。

 

EDR-21Gのライバルとして人気のモデルに、
中国のBlueskysea B1Mがありますが、

こちらは本体が防水ではなく、
本機の方が一歩安心感で上回っています。

 

しかも本機の場合カメラ・本体だけでなく、
つなぐハーネスも十分防水性を保っており、
日本メーカー製の良さが出ています。

 

それではここで商品概要とともに、
気になる画質を、ある
ユーザーの動画で確かめてみましょう。


協力 堰堤さん

 

200万画素フルHD機として標準的な高画質で、
トンネル出入口の急激な露出の変化にも、
WDRが効果的に作用していると言えますね。

 

次に取付けを自身で行う場合の方法を、
同じ方が動画公開していますので、
こちらもご覧になってみて下さい。


協力 堰堤さん

 

ハーネスが他のモデルより少し柔らかくて、
取付けるバイクにもよるでしょうが、
若干他のモデルより配線は楽なようです。

 

それでは今度は、実際の使い勝手は
いかがなものでしょうか。

愛用中のユーザーさん達の口コミレビューで、
本機の良し悪しを確かめてみたいと思います。

 

その後で、私がこのEDR-21Gを評価します。

 

ミツバサンコーワ EDR-21G ユーザーの口コミレビュー

 

★「シンプルで実用的かな?と思ったが、使い勝手は微妙かな?(^◇^;) 前後カメラは目立たない場所にセット、スイッチをハンドル部分に、ユニットをシート下に押し込んだので見た目はシンプルだが、メモリーチップはユニット内なのでいちいち取り出すのは面倒くさい。スマホでも映像は確認できるが、ダウンロードに時間がかかる。とりあえず見た目がスッキリしたので良しとしょう。」

★「設定や動画の確認をスマホでできるのはとても便利だ。手動で動画を保存できるスイッチもとても便利だ。インジケーター付きなので、ちゃんと作動しているなとわかるところも良い。各ケーブルが太いので、車種によっては取り付けの際に苦労するかも知れないが、断線のリスクはかなり低いと思うので、これも長所と呼んで良いかも。動画が30秒で1ファイルという設定しかないので、アクションカメラ的な使い方には向いてないと思うが、動画をスマホですぐに確認したりダウンロードできるのは、やはり便利だと思う。」

★「本機は画質・GPSの精度ともに大変よく満足しているが、PCソフトのMotoDR Playerの出来がとても悪い。というか、バグだらけだ。動画をスクロールすると、3回に1回はフリーズする。一時停止だけでもフリーズすることがある。音を消音にしても次のトラックが始まると、再び音が鳴る。ボタンは消音のままなのに。などなどほかにもいろいろバグがある。おまけと言わんばかりのソフトだ。画質はいいのだが、フレームレートが27.5fpsなので、動きの速い映像は全く映らない。60fps以上あるとよい。ETCなどで有名なメーカーだし、信頼していただけにとても残念だ。」

★「車はいろいろなタイプのドラレコが出ているが、バイク用となると防塵・防水・耐衝撃性が必要な分、数も多く出回っておらず、かといってヘルメットにつけるアクションカムは嫌だし、バイク本体の外観も損ねたくない。このミツバサンコーワ製のドラレコは、そんな私にぴったりだった。GPS無しの前後カメラにしたが、まず映像がきれいだ。夜間でも停止中の前車ならナンバーははっきり写る。走行映像のブレもなくシート下に収納された本体は、録音機能がありエンジン音を収録してくれる。またスマホとの連携も簡単で、録画映像はその場で確認できる。」

 

ミツバサンコーワ EDR-21Gの評価

 

バイク用として画質は良い方だし、
防水・防塵・対振動に優れたドラレコとして、
信頼性の高い製品と評価できると思います。

 

しかし、
PCで使うビュアーソフトの操作性が悪く、
一刻も早い改良が望まれるでしょう。

 

再生すると良くフリーズする訳で、
スムーズに見るには現在のところは、

PCに標準に装備されている
ソフトを使った方が良いようです。

 

取付けに関しては、
他機に比べ容易だと言われますが、

やはりD.I.Y.で行うには、
多少の苦労は伴なうでしょうね。

 

自信のないユーザーの方は、
バイク販売店などに依頼した方が
無難かも知れません。

 

ただ多くのユーザーが
自身で取付けていることを考慮すると、

高い取付け費用を浮かす意味でも、
トライしてみるのも悪くないはずです。

 

前項の取付け方動画を、
参考にしていただきたい。

 

機能に関しては、バイク用として
十分だと思います。

付属品に16GBのSDカードが
付いているのも親切ですね。

 

本機にはGPSが付いていますが、
人によっては不要の機能になるかも
知れません。

そんな場合はGPSのない
EDR-21を選んでも、
さほど不便になることはないはず。

その分安く購入でき、お得です。

 

ドライブレコーダーとして、
少し値段が高めのEDR-21Gですが、

耐久性を最優先するライダーに取っては、
後悔のない製品と断言できると思います。

 

2


または

3


EDR-21はこちら

2


または

3

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください