『AUTO-VOX D6 PRO』レビュー:リアに取り付けてもWi-Fiできて操作が便利!

あなたは、愛車にドライブレコーダーを
すでに取り付けているでしょうか?

取り付けてはいるんだけど、できるなら今話題の2カメラ式に
取り替えたいなぁと思っているんじゃありませんか?

 

もしフロント用のドライブレコーダーを生かしたまま、
リアに取り付けできる良いモデルがあれば考えたいとしたら、
Wi-Fi操作できる便利なこのモデルはいかがでしょうか。

 

それが、「AUTO-VOX D6 PRO」です。

液晶モニターのない超小型モデルで、ガラスにペタッと
貼り付けるだけで本体の取付けが完了してしまいます。

今回は、このD6 PROをユーザーレビューで評価、
魅力を探って行きたいと思います。




「『AUTO-VOX D6 PRO』レビュー:リアに取り付けてもWi-Fiできて操作が便利!」の続きを読む…

『コムテック CB-R01』レビュー:本体取り付け位置をダッシュボード上にできる!

 

ドラレコの取り付け位置は、通常はフロントガラスとなっていますが、
ダッシュボード上に取り付けたい人もいることでしょう。

そんなこだわり性の人におすすめなのが、
「コムテック CB-R01」です。

 

このモデルはレーダー探知機と一緒になった、
一体型のドライブレコーダー。

 

1つのモニターでドライブの様子を映したり、
レーダー探知機の計器盤を表示したりでき、

それぞれ別々に揃えるよりも、
車内をスッキリ見せることができます。

 

今回は、ドライブレコーダーxレーダー探知機一体型、
CB-R01をレビュー評価してみたいと思います。




「『コムテック CB-R01』レビュー:本体取り付け位置をダッシュボード上にできる!」の続きを読む…

ドライブレコーダーはいる?いらない?取り付けるメリットを考えてみよう

 

最近はテレビや新聞で、
ドライブレコーダーの有効性を説いた
番組や記事を良く見かけますね。

 

多くの人がこれらに反応したようで、
事実、カーショップのオートバックスでも、数年前と比べ
売り上げが3割以上伸びているのだそうです。

にもかかわらず、未だにそのメリットを理解できず、
関心さえも示さない人も日本人には多いと聞きます。

 

今回はドライブレコーダーに対して、メリットよりもデメリットの方が
大きいと思っている人達の考え方をクローズアップして、
改めてドラレコを取り付ける意味について述べていこうと思います。




「ドライブレコーダーはいる?いらない?取り付けるメリットを考えてみよう」の続きを読む…