『KENWOOD DRV-340』口コミレビュー:内蔵バッテリーで駐車監視可能なドラレコを評価!

 

万が一の事故に遭遇した際の
証拠映像を残したいと、

ドラレコを保険の一環で
購入をお考えの方もいるでしょう。

 

実用的に使うだけなので
1カメラ式で良く、
できるだけ価格は抑えたい。

でも安かろう悪かろうで、肝心の
映像が録れていないのは困る。

 

だからやっぱり信頼できる
日本メーカー製のモデルがいい。

そんな風にあなたが思っているのなら、
こんなドラレコはいかがでしょう。

 

それは
「KENWOOD DRV-340」です。

 

今回はエントリークラスながら、
評判のDRV-340の魅力を

ユーザーの口コミ・レビューで探り、
評価してみることにしましょう。




 

KENWOOD DRV-340は1カメラ式ながら十分な機能を持つモデル

 

ドライブレコーダーは
性能と機能の違いで、
随分と価格に幅があります。

 

高価なモデルはそれなりに
性能も良く機能も豊富ですが、

こだわり屋さん向けの過剰とも思える
スペックを持ったものも多いです。

 

余計なものはいらないから、
あくまで起こった事実を確実に

記録してくれさえすればそれで良し、
と思うユーザーも多いことでしょう。

 

本機DRV-340も、このような
ユーザーをターゲットに
開発された製品ですね。

 

このような製品はなるべく車内で
目立たないことを考えられており、

本機も、ルームミラーの裏に
上手く隠れる小型ボディです。

 

また本体とブラケットのデザインを工夫し、
少しでもフロントガラスに近付けることで、

ダッシュボードのフロントガラスへの
映り込みを減らしています。

 

 

センサーはフルHD200万画を採用して、
前方を走る車のナンバーがきちんと
読み取れる画質をクリアしています。

 

HDR機能も搭載して
トンネルの出入口など、

露出が不安になりやすい場面でも
素早く適正露出に戻してくれます。

 

エントリークラスながらGPSも内蔵し、
専用ビュアーソフトで再生すれば

PCで走行時刻・走行位置・走行速度
が表記可能。

 

Gセンサーも搭載していることで、
急ブレーキや事故時など強い衝撃を感知、

その時のデータを別ファイルに記録して
上書きされるのを防ぎます。

 

本機で面白いのは本体にバッテリーを内蔵、
これを使用して駐車監視機能が使えること。

 

駐車の間の衝撃や動体を感知したら、
約10秒間自動で録画してくれるんです。

ただ内蔵バッテリーは
それほど容量が大きい訳ではなくて、
25分ほどしか駐車監視を行えません。

 

しかしコンビニやスーパーなど、
ちょっとした駐車時間の
強い見方にはなるでしょう。

この駐車監視機能をフルに使いたいのなら、
別売りの駐車監視用電源ケーブルを使い、
最大24時間この機能を稼働させられますよ。

 

その他16GBのSDカードを付属して
余分に出費する必要もないし、

取付けとバッテリー充電が終われば、
全て準備が完了します。

 

ではここで、本機の画質は
どれほどのものでしょうか。

昼間と夜間それぞれの映像を、ある
ユーザーが録った動画で見てみましょう。

 


協力 hdy21ymさん


協力 KEREECHANさん

 

いかがですか。

 

これを見るとコントラストの高い、
クリアな画質であると分かりますね。

夜間も、まずまずの明るさで
録られているのではないでしょうか。

 

次に実際の画質や使い勝手は
いかがなものでしょう。

すでにユーザーである皆さんの
口コミ・レビューで
検証してみたいと思います。

 

その後で私が本機の
評価をしてみましょう。

 

KENWOOD DRV-340のユーザー 口コミ・レビュー

 

★「本体は可もなく不可もなくデザインだが、ルームミラーで完全に隠せるサイズなのは高評価だ。電源用のシガーソケットプラグはかなり大きい。結構邪魔になる大きさだ。操作は直感的にわかりやすい。明るいところでの画質は必要十分だ。フリードのバックミラー裏側に設置したが、ダッシュボードがフロントガラスに反射して少し映り込む。映り込みを軽減したといううたい文句だが、この点は少々残念。自分で取付けたが30分くらいで終了し、思ったより簡単だった。設定もわかりやすく簡単。」

★「リア用に買った。フルスモークを通しても車が接近してくれば、夜でもナンバーが確認できる。コンパクトで取付けも楽で満足だ。」

★「先日新車を購入すぐにマンションの敷地内で大きくぶつけられ、中国製のドライブレコーダーに録画されずこちらの品物を購入したが、駐車監視モードの動体検知が駐車中の衝撃に関してエンジンを切ってから、すぐにどんなに強くタイヤを蹴っても、車内を叩いたり揺すったりしても録画されず、オペレーターによるとドライブレコーダーまで感知されにくい場合もあり、その場合は録画されないとの事。駐車監視用電源ケーブルを購入しても、感知がされにくい場合は意味がない。」

★「以前からKENWOOD製を使用しており、何の不具合もない。対向車のナンバーは何とか判別できる。夜間はナンバーの識別は難しいと思う。映像は昼夜とも良好だ。」

 

KENWOOD DRV-340の評価

 

DRV-340は特に飛び道具的な
目立った機能は装備していませんが、

実質剛健で実用的に使う分には
十分に合格のドラレコだと思います。

 

フルHD200万画素機として、
画質に不満が出ることは、
あらゆる場面でないでしょう。

 

夜間前方を走る車のナンバーが
読み取りにくいとの意見もありますが、

同じようなセンサーを搭載した他機なら、
写り具合は似たり寄ったりです。

 

特に本機の弱点とまでは言えませんね。

 

少し残念なのはダッシュボードの
フロントガラスへの映り込みを
少なくしたとうたった本体デザイン。

車種によっては、意に反し映り込みが
避けられないものがあります。

 

ご覧いただいた動画のような
ガラスの傾斜が大きめの車だと、
その傾向は高いようですね。

映り込みに関しては、あまり
期待しない方が良いでしょう。

 

モニターが小さくて、本体では
映像が見づらいと言う声もありました。

モニターの大きさは2.0インチなので、
確かにその通りだと思います。

 

でもその分、本体はとても小さいです。

 

本機は小さくて目立たないことを
メリットとしたドラレコなので、
その点は目をつぶるべきですね。

本機の高画質はパソコンを使って、
大きな画面で確認しましょう。

 

あと、わずかな稼働時間(25分)ですが、
内蔵バッテリーだけで駐車監視できるのは
意外に役に立つ機能だと思います。

 

コンビニやスーパーで買い物中に
当て逃げやいたずらされることって、
案外と多いですからね。

ただそのためには、きちんとバッテリーを
充電する必要があるので注意しましょう。

 

動作時間に不満なら、別途に
駐車監視用電源ケーブルを用いると
便利だと思います。

 

2カメラ式でないのが惜しいほどですが、
必要なら本機を前後2台使用すると言う
アイデアも悪くはありません。

2台購入しても価格は安いので、
ペアで使うのは結構良いでしょうね。

 

もしリアにGPSが要らない方なら、
より安いモデルのDRV-240を使うのも
アリだと思います。

エントリークラスに属するDVR-340ですが、
日本ではケンウッド製品は人気が高いです。

 

安くても海外モデルはちょっと心配な方は、
本機を購入候補に入れてはいかがでしょうか

 

2


または

3

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください