ドラレコで事故が録画されないのは、SDカードの寿命に原因がある!?

 

ドライブレコーダーを取り付けたクルマでドライブ中、
不幸なことに事故に遭遇してしまった。

自分には非がないので、
録画した映像を証拠映像として使おうとした。

が、再生したら映像が録画されていない・・・?
そんなバカな!

 

これ、案外あなたにも起こりうることなんです。

 

この原因は、
ドライブレコーダー本体にあることもありますが、

多くの場合、SDカード(マイクロSDカード)の
寿命にあることをご存じでしょうか?

 

どう言うことなのか、
今回ご説明しようと思います。




ドラレコで事故が録画されないのは、SDカードの寿命に原因がある!?

『ヒヤリハット交差点』あわや信号無視の車とぶつかるところだった!

まずは、下のヒヤリハット動画をご覧下さい。

 

これは私の自宅近くの市道を、
マイカーで運転していた時に遭遇したシーンです。

前方にある信号交差点で、左方向から
やって来る軽自動車にご注目を。

 

軽自動車は、何のためらいもなく交差点を左折

ご覧いただいた通り、私は夕刻に時速41kmで道路を北進、
青信号を確認した上で交差点に突入しています。

私が交差点に差しかかる直前、
前方から来る車が2台右折して行きました。




『ヒヤリハット交差点』あわや信号無視の車とぶつかるところだった!

『AUTO-VOX A1』レビュー:ドライブレコーダーのミラー型で、前後カメラが付きおすすめモデル!

一部のユーザーにとても支持を受けている、
ミラー型ドライブレコーダー

日本のメーカーには、どう言う訳かあまり機種がありませんが、
海外メーカーには多くの機種がラインナップされています。

 

その中でも、前後にカメラが付いた
「AUTO-VOX A1」は、特におすすめのモデルです。

今回は、AUTO-VOX A1をユーザーレビューを基にして、
その魅力を評価してみたいと思います。




『AUTO-VOX A1』レビュー:ドライブレコーダーのミラー型で、前後カメラが付きおすすめモデル!