『JVC KENWOOD GC-DR20』レビュー評価:取り付け簡単でリア用としても最適なドラレコ

 

万が一の事故に遭遇した時に備え、
ドラレコを取り付けたいのだけど、

何となく難しそうだと、
購入をちゅうちょしている方はいませんか?

 

もし、自分でも簡単に取り付けられて、
操作も容易な機種なら買っても良いかな?
と考えるあなたもいることでしょう。

ならば、見た目も可愛い、
こんなモデルはいかがでしょうか?

 

それは、
「JVC KENWOOD GC-DR20」です。

 

とにかく小さくてカラーもオシャレな3色から選べ、
設定や操作もお持ちのスマホを使って可能なんです。

 

今回は、女性にも人気が出そうな
このJVC KENWOOD GC-DR20を、

ユーザーレビューを参考に
評価してみたいと思います。




『JVC KENWOOD GC-DR20』レビュー評価:取り付け簡単でリア用としても最適なドラレコ

ドライブレコーダーは今後も標準装備されない!?なぜ…その理由とは?

 

20年ほど前の車と比べ、
現代の車は様々な新しいメカが開発され、

それまでオプションだったものも
今では標準装備化されています。

 

ABSやエアバッグなんかそうですし、
カーナビや自動ブレーキシステムも新型車では、
ほぼ標準化されたのではないでしょうか。

その中でかなり普及して来たと言うのに、未だ
標準装備化が進まないアクセサリーがあります。

 

それは、ドライブレコーダーです。

 

ドライブレコーダーは、いざという時
とても頼りになるアクセサリーですが、
なぜか最新型車でも標準で付いてはいません。

今や多くのカーオーナーに支持されているのに、
どうして自動車メーカーは
本腰を入れて標準装備にしないのでしょうか?

 

単純に、車両のコストアップを
懸念しているのでしょうか?

それも、もしかしたら
1つの要因かも知れません。

 

実のところ最も大きな理由は、全てのオーナーが、
ドラレコを必要としているとは限らないからなんです。

 

え、どう言うこと?

きっとあなたは、そう思うでしょう。

 

と言うことで今回は、
ドラレコ標準装備されない理由” に付いて、
詳しく述べてみたいと思います。




ドライブレコーダーは今後も標準装備されない!?なぜ…その理由とは?

『ドライブレコーダー SDカード』上書き前の映像データを復元することは可能か?

 

あなたは大切なドライブレコーダーの映像を、
うっかり上書きしてしまったことはありませんか?

 

例えば、走行中事故に遭遇して、
別の車と接触してしまった。

過失は相手側にあるので、
後日ドライブレコーダーの映像を、
証拠として利用しようとした。

ところが何と、肝心のデータが
上書きされ残っていなかった。

 

本来ならGセンサーが働いて、
別ファイルに保存されるべきなのに、

軽い接触だったために
別ファイルが生成されなかった・・・。

 

また、データをバックアップしようと、
PCにコピーしたまでは良かったが、その時
必要なファイルをうっかり削除してしまった、

・・・何てこともあるかも知れませんね。

 

大切な映像がないため、本来なら
あなたの方が被害者であるべきところ、

思わぬ不利な展開になってしまうことも、
十分に考えられることです。

 

果たして
上書きしてしまった映像データは、
もう、復元ができないのでしょうか?

 

いいえ、そんなことはありません。

消去されたデータは、実は高い確率で
もとに戻すことが可能なんですよ。

 

今回は上書きされたり、うっかり削除した
データを復元する方法について、
述べてみようと思います。




『ドライブレコーダー SDカード』上書き前の映像データを復元することは可能か?