『iON Adventure ITAPAD-JP』バイク用ドライブレコーダーレビュー

 

バイクにピッタリのドライブレコーダー
「iON Adventure ITAPAD-JP」
を、レビューします。

 

この製品は正式には、ビデオモードとドラレコモード
を搭載した2in1のアクションカメラです。

防水ハウジングなしで水深10mまでOKの防水機能や、
Gセンサー・GPSも搭載するので、
バイク用のドライブレコーダーに使うと便利なんです。




 

では、まずはこのカメラの製品概要を、
動画でご覧いただきたいと思います。

 

お分かりいただけましたか?

 

次に実際の使い心地はどんなものでしょう。

すでに使用しているユーザーの
皆さんの声を参考に、検証してみましょう。

 

★「ドライブレコーダーとして使えるアクションカメラ。HD品質なので、車載用カメラを別に取り付ける必要がないのは便利だ。」

★「写真では分からなかったが、ボディが結構大きい。ただドライブレコーダーが、そのままアクションカメラになるので有り難い。でもWiFiは、標準にしてもらいたい。」

★「防水をうたっているが、給電しながらだとカバーが付けられず、端子どころかSDカードもむき出し状態。バッテリー駆動も、長時間はできなかった。ついでに横置きモデルは、配置しにくいと思う。

★「ドラレコとしてはもちろん、ウェアラブルカメラとしても活躍する。画角も120°とかなり広角で撮れるし、使い方によって便利で重宝している。確かに給電しながらでは防水にならないが、内臓バッテリーでも連続2時間は録画できるので、水中撮影なら十分だと思う。」

 

いかがでしょうか。

 

Gセンサー・GPS・10m防水と言う機能を見ても、バイク用
ドラレコとしてなかなか役に立つ製品だと思います。

吸盤式のサクションマウントも標準で付いていますから、
フロントガラスに装着することで
自動車用のドライブレコーダーにもなりますね。

 

ただし、本来のドラレコとは違い内蔵バッテリーで駆動しますから、
長時間の撮影ができないのが一番の不満になるでしょう。

それを踏まえて、単にバイク専用のドラレコとして捉えるか、
車載可能なアクションカメラとして見るかで評価が分かれます。

 

私の考えでは、普段はブレ低減機能も付いた高性能な
アクションカメラとして使用し、バイクに搭乗する時は

ドライブレコーダーに早変わり、と言う使い方をするなら
価値ある商品だと評価したいと思います。

 

あとは、ぜひとも欲しいWiFi機能が、
別売りになっているのが惜しいですね。

WiFiが標準で搭載されれば、きっと
人気商品になることでしょう。

 

2


または

3

 

 

 

※この記事を読んだ方には、こんな商品もおすすめです

⇒ YUPITERU BDR-2 WiFi

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください